2021年現在も、JAL(日本航空)やANA(全日空)の主力機として君臨し、“いぶし銀”の活躍をしている旅客機が、ボーイング767です。たとえばJALでは1985(昭和60)年に初期タイプである767-200を導入し、その翌年から767-300を使用。-300は35年以上たった現在も使用されており、その重用ぶりがうかがえます。  実はこの767には、“双子”といえるモデルがあります。それがボーイング757です。ただ767は日本国内で頻繁に見かけるのに対し、757は国内エアラインで採用がなく、日本に乗り入れてくるのは東南アジアのエアラインか、外国の貨物便といった程度。国内においては、レア機の範囲に入ります。  ただこの757は、世界的にみると1000機以上も製造されており、傑作機といえるでしょう。しかもこの機数、実は767と大差ないのです。ボーイング社のお膝元であるアメリカなどでは、757を用いた国内線を頻繁に見ることができました。このように日本と海外とで遭遇率にギャップのある旅客機757とは、どういったものなのでしょうか。  767と757の2モデルは、とある共通したコンセプトのもと、同時期に開発がすすめられました。これらは、ボーイング社初のいわゆる「デジタル旅客機」ともいえるものです。  ボーイング社初のジェット旅客機「707」がデビューして以来、同社はさまざまなコンセプトのジェット旅客機を開発してきました。短距離国内線をおもなターゲットとした「727」や「737」、長距離向けの707の後継としつつ、キャパシティの倍増を図った「ジャンボジェット」こと「747」などです。

全文は、こちらになります。

以下が、「ボーイング767」実は双子? 日本にトコトン縁がないナゾの傑作機「757」とは ところでなぜ無縁? / ヤフーユーザーの意見になります。

コメント数、21

  1. 1 mar***** 2021-07-25 06:56:41
    767の何がいいって、ワイドボディだけど普通席(エコノミー)の座席配置が2-3-2なところ
    大型の777だと3-4-3だし、787やA350は3-3-3
    1人で乗ると窓側3列の窓側席のトイレ行きづらい問題や、両側を知らない人に挟まれるBEJ席の恐怖もあるけど、767はE席以外快適
    JALのクラスJだと2-2-2だしね
    サイズ感もいいし、使えるうちは使って欲しい
    78 10
  2. 2 kpi***** 2021-07-25 07:25:32
    「ここに液晶画面がならぶ現代的な「グラス・コクピット」が、ボーイング社の旅客機として初めて導入され」
    違います。767はブラウン管です。1980年代ですよ?思い出してください、当時、実用に耐えるカラー液晶画面はまだ存在しませんでした。テレビもパソコンも何もかもブラウン管の時代です。
    この筆者さんの記事はいつもおもしろく読んでいますが、残念なのは専門知識以前の一般的な確認をおろそかにした文章が多いことです。出処不明の情報をうのみにしてそのまま書いてしまうことも多いし…。本当に学芸員なんでしょうか…。
    20 5
  3. 3 jkc***** 2021-07-25 06:49:22
    757はアメリカ国内線で乗ったことがあるが、スラッとした長い脚(ギア)とスマートな機体が本当にカッコ良いな。
    さすがに機内はセミワイドボディの767の方が広くて快適だけど、757に乗れただけで嬉しかった。
    18 6
  4. 4 exw***** 2021-07-25 06:50:37
    単通路機の中では、737やA320と比較すると機体の大きさのため、静かで揺れが少ない飛行機ですね。

    アメリカではまたまだ旅客機の需要があるでしょうし、貨物機へ改修される機体も増えるでしょうね。
    15 4
  5. 5 hif***** 2021-07-25 06:27:02
    1987年アメリカ滞在時には飛行機に乗れば757機でした。
    なぜ日本で飛んでいないか不思議でしたね。
    12 6
  6. 6 vly***** 2021-07-25 06:50:29
    トランプの自家用ジェットだね。
    12 0
  7. 7 janjan 2021-07-25 07:20:10
    国際線だとエコノミーでも767はストレスが少ない。2-3-2通路は素晴らしい
    11 0
  8. 8 uhk***** 2021-07-25 06:57:42
    一時期、ユナイッテド航空が日本とグアムやサイパン路線に導入していた記憶がありますし、20年ぐらい前にデルタ航空便がポートランド線を国内の主要空港から飛ばしていたとき、ポートランドからの乗り継ぎはB757でした。
    コックピットの窓の位置が特徴がある機体、機内通路が1本のためB767よりスマートな機体でした。
    9 6
  9. 9 srg***** 2021-07-25 06:33:27
    デルタ航空がサイパン―成田路線で運行していました!乗りましたよ!やったー!とうとう乗ったぜ!って感じだった!ボーディングブリッジ前でクルーが降りて来るのを待ってあれやこれやと質問しました。気さくに答えてくれました。
    8 9
  10. 10 tok***** 2021-07-25 07:22:10
    まだDC-9の派生型が数多く残ってたし、最終形としてMD-90まで出てきたのは、B757の売上を阻止する一つの要因になっていたのでは?そうこうしているうちに欧州ではA321が出てきてしまったという。
    6 3
  11. 11 vnj***** 2021-07-25 06:43:53
    ネパール航空が一時期関空~カトマンズを757で運航していたね。
    6 3
  12. 12 nrt***** 2021-07-25 07:13:07
    757、搭乗、降機に時間かかるから嫌。
    5 1
  13. 13 lun***** 2021-07-25 07:21:23
    757はデルタのグアム便で乗りました。当時はまだ飛行機のことを深く考えておらず、何も覚えていません。今思えばもったいない。
    4 0
  14. 14 肉の多い大乃国 2021-07-25 07:10:28
    そもそも757ってラガーディア空港(ニューヨーク)で発着できるようなナローボディー機として製造された経緯があるので、日本の航空会社が757を採用する理由がない。
    3 6
  15. 15 itm***** 2021-07-25 07:12:16
    767、数年前は、JLでは、とても古い機材を使っていました。昭和のにおいがプンプンします。
    3 3
  16. 16 ***** 2021-07-25 07:02:56
    空飛ぶバスを客面した民度で単通、手荷物貨物がバラ積みで人足人夫の人件費が高い国には不向き
    3 12
  17. 17 usv***** 2021-07-25 07:18:12
    20年以上前にアメリカ出張時に搭乗しましたね。懐かしいですね。
    2 0
  18. 18 err***** 2021-07-25 07:48:19
    757は日本だとまずお目にかかれない。成田空港に行けば見かける程度(それでも少ない)。海外、特にアメリカに行ったら国内線は767より757の方がずっと多くてビックリ。757もアメリカの国内線でしか乗ったことがない。懐かしい思い出。
    1 0
  19. 19 f***** 2021-07-25 07:34:09
    関係ないけど、ウインドウズとアイフォーンは8の次は9を飛ばして10になったから、ボーイングも787の次は808なのかなとか考えてしまう。
    1 3
  20. 20 紋別 2021-07-25 06:47:13
    日本は狭い国土 車、電車で充分
    1 33
  21. 21 s**ua*** 2021-07-25 07:44:43
    記事の前提となるはずの767と757の違いが書かれてないので、意味がさっぱりわからない。
    0 3