このコロナ下、気軽に行ける標高1000メートル前後の低い山での遭難が増えている。「密」を避けようと出かける登山初心者だけでなく、誰にも知らせず1人でこっそり登る経験者の遭難も少なくないという。【藤顕一郎】 【写真特集】コロナ禍 防護服の山岳救助隊  警察庁が6月に発表した2020年の遭難件数は2294件で前年比237件減、遭難者数は同240人減の2697人で、いずれも減少した。3000メートル級では15~19年に平均で86人だった富士山で5人、同21人だった南アルプス・北岳が1人と激減する一方、1000メートル級の「里山」は同1385人に対し、1398人と増えている。  登山歴40年の愛知県山岳連盟理事の西山秀夫さん(72)は「コロナ下で昨年は富士山などが山開きを見送り、ハイカーの多くが登山をしなかった。一方で密を避けて気軽に楽しもうと訪れた低山では道に迷ったり、けがをしたりする経験の浅い登山客が増えたのだろう」とみる。  茶臼山(豊根村など、標高1415メートル)が最高峰の愛知県。20年の遭難事故は38件、遭難者は41人で、過去10年間で遭難件数は最多を記録した。山別でみると、秘境・乳岩峡が人気の明神山(新城市など、同1016メートル)が8件9人で最も多く、7件7人の本宮山(豊川市など、同789メートル)、2件2人の猿投山(豊田市など、同629メートル)が続いた。今年はすでに1~6月末で20件24人となり、昨年を上回るペースだ。  西山さんは昨年から所属する「東海白樺山岳会」(名古屋市)のブログで各地の遭難事例を紹介し、情報提供している。分析すると、遭難しているのは初心者だけでなく、経験豊富なハイカーも含まれていると気付いた。「パーティーで行きたくてもコロナ下で周りには声をかけにくい。そうした状況が長期間続いて体がムズムズして、誰にも言えずに1人で山に入っちゃう。でも他に登山者もいないので、滑落したり、迷ったりしても見つかりにくくなっているケースが少なからずある」  実際に昨年6月、70代のハイカーと連絡が取れなくなっているのを西山さんらが気付き、パソコンの検索履歴から場所を特定して遭難しているのを見つけた。西山さんは「ベテランであっても、低山で遭難することがある。コロナが勘を鈍らせたのかもしれませんね」と警鐘を鳴らす。      ◇        山でのトラブルから登山者を守るのが警察の山岳救助隊だ。記者は愛知県警新城署山岳救助隊の山岳パトロールに同行した。  雨上がりの晴天となった7月13日午前9時45分、県東部にある鳳来寺山(新城市、同695メートル)の難所「行者越(ぎょうじゃご)え」近くの駐車場。オレンジ色のそろいのTシャツ姿の男性隊員5人が体をほぐし、ヘルメットのひもをきつく締めた。「こけがあるから足元に注意して」。同隊の森田英夫隊長(58)が後方の隊員に声をかけながら登山道を上っていく。少し上っては周辺を旋回する県警航空隊のヘリコプター「あかつき」と交信。無線機の電波の届きにくい場所を確認していた。  中高年層を中心に山のレジャー客が増加したのを契機に、山間部を抱える新城署と設楽署の2署に山岳救助隊が発足(新城18人、設楽17人)したのは16年4月。3000メートル級の山々を抱える岐阜、富山、長野などの各県警にある山岳警備隊と比べ、歴史は浅い。地域課や警備課を中心に“体力自慢”が名を連ね、110番や119番で要請を受ければ現場に向かう。隊員の多くは駐在所や交番で勤務しており、月に1度は山に入ってロープを使った垂直降下などの訓練に取り組んでいる。  遭難に加え、県警が頭を悩ませているのは登山客による路上駐車などの交通マナーだという。低山ではふもとだけでなく、頂上近くにも駐車場がある場合が多い。駐車場からあふれた車で救急車などの緊急車両が通れなくなることも珍しくない。コロナ下でも人気が高かった明神山では、5月から約1・2キロの区間を一般車両を通行止めにする措置を取った。森田隊長は「ふらっと来てもらうのはいいが、『山だからどこに止めてもいい』という認識はなくしてほしい」と呼びかける。  昨年11月23日、鳳来寺山で登山中の男性から「転んで女性がけがをしている」と119番が入った。山頂近くで訓練中だった隊員らが現場に急行すると、転倒して女性の膝はぱっくり割れ、一人では歩けなくなっていた。止血して女性を励まし、消防の救急隊と一緒に救出した。その女性は7月、東京パラリンピックの陸上1500メートルに出場が決まった山本萌恵子選手だった。一緒に山に登った山本選手の母親からは新城署にはお礼の手紙が届いた。当時救助に加わった築山素司副署長(52)は「救助やトラブルだけでなく、山にはこうした出会いもある」。  各地で梅雨が明け、夏山シーズンが到来した。築山副署長は「低山でも気を抜かず、救助がしやすくなるのでできれば登山届を出して山を楽しんでほしい」と呼びかける。

全文は、こちらになります。

以下が、コロナ下で増える低山遭難 「密」回避、気軽に入山…潜む危険 / ユーザーの感想になります。

コメント数、133

  1. 1 ロイエンタール 2021-07-25 14:42:15
    いわゆるメジャーな百名山やアルプスは
    登山道も道標もしっかりしているし、
    登山者自体もYAMAPやヤマレコという地図アプリを
    ダウンロードしていたり、それなりにmont-bellや
    好日山荘などで装備を整えてある程度の登山経験を
    持つ方が多いんだが、地元の低山が危ないな。
    昼過ぎに下山していると普段着にスニーカー、
    そして手ぶらの一家がペットボトル片手に
    ぞろぞろ登ってくるが、他人事ながら心配になる。
    367 43
  2. 2 いろいろ同 2021-07-25 15:09:27
    山は本当に舐めてはいけない。
    太陽見れば大丈夫だろうと思っても、意外と木が邪魔で方向感覚が狂ってくる。
    トレッキングや山菜取りで気軽に山に入る人は多いけど、遭難に蜂や熊などの様々な危険への備えが必要な高難度な趣味。
    人が多ければガイドなどが緊急で助けてくれるかもしれないが、人気がない場所は全て自己責任になる。
    登山届を出してプランニングを確実にすることは必須
    185 17
  3. 3 ダンマリパンダ 2021-07-25 15:15:35
    登山と言っても正確にはトレッキング(山歩き)をする人が増えたのでしょうかね。
     また、山歩きをしたい動機は、「密回避」と言うよりも『ストレス解消』目的ではないかと思います。
    150 10
  4. 4 tak***** 2021-07-25 15:19:55
    アルプスや八ヶ岳などは登山道がしっかり分かる様になっています。

    いわゆる低山は、樹林帯と言われる木々が生い茂る道を歩きます。
    いつまでも同じ様な道が続き、この時期は蒸し暑く思考も鈍ります。
    この暑い時期の低山を歩くのは危険を伴います。
    74 3
  5. 5 yut***** 2021-07-25 15:21:22
    遭難の多くは下りで起きる
    登りは山頂目指して行くが、帰りは道の分岐が多くて迷う
    時間に余裕がない時は更に焦る

    夏だから日が長いと思うが木が生い茂る山は薄暗い

    本当に気をつけてください
    67 0
  6. 6 shi***** 2021-07-25 14:46:49
    北アルプス等でも意外と難所は遭難事故が少なく、それほどでも無い場所でよく遭難事故が起きているそうな。どのような場所でも常に気をつけて行きましょう。
    62 3
  7. 7 q9q***** 2021-07-25 14:02:57
    自然相手に高いも低いもない。
    それこそ舐めてる。
    自然災害の恐ろしさは災害大国日本で生活してれば身に染みていなければウソ。
    楽しみたいなんて人間の気持ちなど自然は汲んでくれはしない。
    それこそ何も準備していない人間は、迷惑なだけ。それは山、海、川、場所は問わず。
    天候の急変、気温の上下、酸素の濃度、海にいけば離岸流など…人間が舐めると自然は牙を剥く。
    だから、山には行きません。
    当たり前に、軽装だなんて論外です。
    玄倉川の悲劇、忘れちゃダメですよ。
    56 27
  8. 8 Nekotan 2021-07-25 15:22:10
    行きはよいよい、帰りは怖いってな。初心者は自分のペースもってないから、行きと帰りの配分も分からないし、最初登りやすいと後半きつくても無理しがち。どんなスポーツも同じやけど、まずは基礎体力つけるのが基本。
    37 6
  9. 9 war***** 2021-07-25 15:31:40
    海抜が低いからって、標高差が無いわけじゃないんてすよ。
    地域によって山の様相ってまちまちで、地質によっては低い標高でも非常に危険な場所はいくらでもあります。
    山頂だけが高いわけではありません。麓にだって危険はいくらでもあります。
    標高=難易度 などと勘違いしないで下さい。くれぐれも。

    私は長野県民で標高の高いところに住んでますが、ここよりずっと標高の低い東海地域の山でも、危険な場所は沢山見てきました。
    記事に出てる鳳来寺山周辺も歩いた事がありますが、崖の多い場所なので足元を疎かにすると大変危険でしたよ。
    32 4
  10. 10 syo***** 2021-07-25 15:30:02
    北アルプスなど人気の登山道は、山小屋の方などの手が入って整備されてるので、
    地図が無くてもある程度道がわかるようになっているけど、
    普段あまり人が多く歩かない登山道は草木も生い茂って、慣れてないと分かりにくいかもね。
    29 1
  11. 11 ain***** 2021-07-25 14:10:21
    自然を軽く考えちゃいけない
    怪我、道迷い、体調不良、連絡網、保険加入
    色んな事を想定、準備して登りましょう
    25 2
  12. 12 kar***** 2021-07-25 15:08:13
    にわか登山愛好者が多すぎ。低山は特にマナーがめちゃくちゃ。某・宮路山ではゴミ袋一杯近くのコンビニで買った食品のトレイやラップ、それにペットボトル、ビールの空き缶…集めて戻りました。
    コロナ禍前の話ですが、某・猿投山でトレランのおじさんが、こけて膝から大量の出血。持っていた応急箱から消毒液、ガーゼ等で応急処しました。
    低山で迷惑だけは掛けないで欲しい。
    24 3
  13. 13 hak***** 2021-07-25 14:42:18
    猛暑の中で標高の低い山だと気温、湿度もかなり高いと思います。インパール作戦並みだと思います。
    足元の悪い登山道の歩行となると熱中症の心配もあります。せめて9~10月の涼しいシーズンの方が良いと思います。
    19 8
  14. 14 fan***** 2021-07-25 14:02:10
    低山は道があちこちにあるから迷っているうちに遭難する。
    獣道や林道が登山道に見えたりする。
    迷ったら来た道を引き返そう。
    19 2
  15. 15 ken***** 2021-07-25 13:57:51
    低山の方が遭難する率高いっていうよね。
    たぶん地図すら持ってない初心者が気軽に入山するからだと思うけど。
    18 1
  16. 16 a8p*** 2021-07-25 14:57:00
    一人でこっそり登る意味がよく分からない。誰にも知られずに登ることに何か意味があるの?仮に迷わないって自信があっても、天候の急変とか、転倒して怪我とか、ちょっと想像したら、一人で登るにしても、誰かに声をかけておけば良いだけの話。
    18 16
  17. 17 mit***** 2021-07-25 14:07:18
    「遭難が増えている」という記事はニュース性があるが、数字上は、令和年中の山岳事故件数は減っている。コロナの影響で登山者数が減ったことが関係している。
     他方、水難事件件数は増えている。
    17 10
  18. 18 sco***** 2021-07-25 13:59:57
    家居ろ。

    素人に、運動不足、まず全て見直してからやれな。

    警察、消防等に迷惑かけるな。
    15 11
  19. 19 xxk***** 2021-07-25 14:49:46
    自分もコロナ禍で山を登り始めましたが有名な山なら案内あるでしょ〜って地図持たず初登山して道に迷いかけました。
    引き返してその後ベテランさんがいたので一緒に下山してもらいなんとかなりましたが…完全に軽くみてましたね…。
    あれからしっかり準備するようにしてます。
    14 11
  20. 20 dar***** 2021-07-25 14:30:39
    私の父親は東北の山の中にある小さな村で育ったのですが、山に行って道がわからなくなったなどということは一度もありませんでした。小さな頃から山の中を歩いていたので、山の中での方向感覚があるというか、何となく歩いていても自然にふもとに降りて来ることができると言っていました。しかし車の免許を取って運転するようになったら整然と区画された街の中の道路で迷うことが多かった。山とは感覚が違うらしかった。
    14 18
  21. 21 dai***** 2021-07-25 15:36:02
    自転車での違反行為もそうだが登山でも届出を知らなかったと言い訳をする方が大半であるが兼ねてより疑問に思っている。
    自転車でも信号無視、スマートフォン操作、無灯火など周知してなくともダメなのは自明のことであるしアウトドアのルールも全て同じと思う。
    禁止堤防での釣り、禁止河川敷工作物なども最近は限度を超えている!
    ビシビシ摘発して国民の財算を守ることが善良な国民のためである。
    ある程度の山なら登山口に入山ポストあるし、人気の山なら英語の注意さえあるのだから現在は原則救助費用負担求めていないがルール違反の場合は求める様にしてよいのでは?
    13 1
  22. 22 陽だまり 2021-07-25 15:14:47
    難易度の高い山の遭難者が減ったのはとても良い事だと思うが、簡単な山で遭難する人の数が増えているのは誤差レベルだと私はおもうのだが。
    1%増えただけですよ?
    記事を書く文系の人って1%だから僅かな増加だと思わないのか?数学の知能が低いと思うのだが。
    多分登山人数に対しての遭難率もかなり低いだろうね。
    13 9
  23. 23 re1***** 2021-07-25 15:21:47
    実家の近くに400mほどの山があります
    そこはキャンプ場が登山道入り口になっていますが張り紙がありまして
    「XX日にここを登ったと思われる方が行方不明になってます、何かご存じの方は連絡ください」
    え?遭難事故?と思ったら最後に目撃されたのがキャンプ場で恰好からおそらく登山だろうと・・・
    そこで遭難したか家出かわからない時は警察も捜索してくれないんですね
    手作りの張り紙が痛々しかったです・・・
    10 3
  24. 24 tha***** 2021-07-25 15:23:10
    ビバークっていう言葉も知らない。ある程度の知識は必要。山で100m上がったら 何度冷える。その位置で夜は何度になる?西はどっち?午前中と午後では北はどっち?今は携帯で方位磁石のアプリがあるのだから ある程度の高さなら頼ってもいい。充電するときはソーラーの充電器も用意。しかし、アナログも知る必要もある。簡易用のテントは絶対に一人1つは必要。もはや1000mはハイキングのレベルではない。
    10 5
  25. 25 ice***** 2021-07-25 15:18:00
    簡単に言うと「元気なつもりのジジババ」「暇でやることないジジババ」が社会の負担になるって話だね。。。

    ワクチン打ったから「街に出たり」モノがなくなると聞けば「朝から並ぶ」

    本来「分別ある大人」なのだけど・・・数が多いとね。。。
    10 8
  26. 26 ペコパん 2021-07-25 14:29:39
    都会育ちで自然に馴染みなく大人になった人が、急に趣味として登山を始める場合は特に注意です。本当に何も分かってなくてヒヤヒヤします
    10 1
  27. 27 cad***** 2021-07-25 14:10:16
    山に「絶対大丈夫」はありません。

    なのにそう思い込んで遭難する人があとを絶ちません。
    10 1
  28. 28 kum***** 2021-07-25 15:17:59
    熟練者でも安全な山などないのだと思う。

    数年前だと記憶するが、早稲田の教授で登山歴も長い方が、滑落して亡くなられたことを思い出した。
    9 0
  29. 29 jyc***** 2021-07-25 13:59:54
    クマもよく出るから気をつけて。
    9 1
  30. 30 kai***** 2021-07-25 15:05:48
    近所の低山の方がよっぽど不明瞭、1000m程度の山頂では夏でも涼しくないし。
    百名山の方がわかりやすい道多いよ。
    8 1
  31. 31 kur***** 2021-07-25 15:36:26
    先月蔵王に行った時に軽装の人が数人いた。初心者でも行きやすい場所だと思うけど、それでも冬かと思うくらい寒くて、頂上は寒いのは常識だと思うが、半そでの人が寒いと言いながら歩きだした。
    普通のスカートの人もいたし、観光地化されているとはいえ、山舐めすぎじゃない?と思った
    7 0
  32. 32 owl***** 2021-07-25 15:29:52
    昔は、真夏でも2000mクラスの山へ行けば
    20℃にもならないような涼しい気候だったけど
    今は地上が35℃前後だから、2000mクラスでも
    25℃以上あったりして、晴天で森林限界を超えると
    直射日光に炙られる感覚で、不快なくらいかなり暑い。
    1000m以下の低山だと30℃超える可能性もあり
    今の時期にあまり行きたいと思えない。
    早朝はともかく、昼間に涼しさを期待するととんでもないと思う。
    7 2
  33. 33 kyo***** 2021-07-25 14:57:04
    家の裏山でも山岳救助のヘリが遭難者を救助していました。地元の小学生が遠足で登るレベルの高さなのに。
    7 1
  34. 34 こすれ狼 2021-07-25 14:47:28
    人生に遭難してます。
    誰も救助が来ません…
    7 1
  35. 35 tak***** 2021-07-25 15:47:59
    自分だけかと思うのですが、肉体と精神の乖離は随分違っている気がする。イヤ、違うのだ!60歳になっても心は三十代で止まっている気がする。イヤきっと止まっているのだろう。昔の様に身体は動かないのに、心は違うと言う。行動を起こしてみると、やはり出来ないのだ。肉体は正直に悲鳴をあげている。何処かで折り合いを見つけ、徐々に訓練をして登山ではなく散歩からはじめましょうかね。
    6 0
  36. 36 丞相 2021-07-25 16:00:30
    そもそもYAMAPのような
    ルート案内アプリがあるのに遭難することが疑問

    さらに、装備を舐めてるじゃないかな
    登山保険+溝の深いシューズ+スポーツドリンク+水+カロリーメイト+塩飴+応急セット
    シムテープの貼られた防水透湿雨具は必須

    雨具は防寒兼用できるか良いものを買おう
    水は飲むだけじゃない、怪我したとき洗うのにも使える
    スポーツドリンクだけでは傷口は洗えない

    カロリーメイトや塩飴は、緊急時の補給食
    一人1箱カロリーメイトあれば、4日は耐えられる

    あとは万が一のモバイルバッテリーや
    ペットボトルに取り付けられる浄水器

    最低限の装備が揃えられないような貧乏な方は山に入ってはいけない
    骨折など重症にならない限り、自力下山が鉄則です
    6 2
  37. 37 kta***** 2021-07-25 15:41:59
    低い山もいいですけど、夏のスキー場もなかなかすがすがしくて良いですよ

    スキー場なので高地にあるために下界よりも涼しく、斜面になっているから眺めのいいところはとても良い

    遭難の危険性も無く、少々ならなんちゃってトレッキングもできます
    6 1
  38. 38 h_i***** 2021-07-25 14:46:49
    登山は先輩や友人の誘い若い頃やった事が有る程度で、登山の楽しさなどはあんまり知りません。正直、キツイ思いして上って、何が楽しいんだ等って思いながらやってた。まあ、高所恐怖症なので高い所自体が好きじゃないんだけどね。

    子供の頃から、里山や家業の林業の関係で、子供の頃から低山を駆けまわて居た身なので、今でも遭難する事は無いと思うけど、近場の山だからって油断してるんだろうなと思う。

    自分は、駆け回るけど人より慎重な方なので、装備はキッチリするし天候や時間には留意し、無理は絶対にしない。

    出来るだけ慎重に準備して、無理しないで行動して下さい。
    6 12
  39. 39 bio***** 2021-07-25 15:16:49
    1300人を超える遭難者数で、13人増えているだけじゃん。
    そんなもん、誤差でしょ。
    6 0
  40. 40 天体博士 2021-07-25 14:39:37
    山を明らかに舐めてる。知識がない奴は遭難するんだよ。自然を舐めると痛い目に遭うね。
    6 2
  41. 41 vpn***** 2021-07-25 13:54:47
    コロナ禍
    6 6
  42. 42 tea***** 2021-07-25 15:48:36
    1000m以下の山で山頂にある神社に登ったことがあるが、
    低いと思って裏参道を通って、山岳地図とコンパスを持っていったが、
    山頂近くで迷ってしまい、半時間後に元の位置に戻った時は焦った。
    とにかく、南に行けば都会だったので、コンパスを見ながら、川があったので
    下流に行き、なんとかバス停に出た。
    後ろを見ると、熊、マムシ注意の看板があった。
    5 0
  43. 43 mid***** 2021-07-25 15:36:53
    今の時代は、スマホの位置情報を活用できる時代なので、しっかりと充電してこれを利用したい。昔は、地図を持たない人が多く遭難していた。今でもベテランは、地図をしっかりと読図しながら登るので遭難しない。低山は、尾根がはっきりとしないことが多く、獣道に入って自分の位置がわかなくなることが多い。
    5 1
  44. 44 hanako 2021-07-25 15:13:48
    わかるんですよね。行きたくなるんですよ。独りの醍醐味というのもありますし。

    コロナで家の掃除なんかしたら、色々出てくるもんだから。
    久しぶりに山の地図や眠っていた登山用品を処分したり一部新調したり。結局なかなか行けずに、妄想登山で我慢(^^;

    気を付けましょう。
    5 3
  45. 45 dam***** 2021-07-25 15:16:17
    先日携帯の繋がらない1200mの山に登りましたが、下山中に浮石に足を取られ足を捻ってしましました。
    幸い自力下山できましたが、他に登山客もない山で骨折でもしていたらと思うと、本当に油断できません。
    5 1
  46. 46 eks***** 2021-07-25 15:20:05
    この時期に低山登山なんてありえない。
    汗だくになって体力を消耗するだけ。
    2000mクラスの山ならちょっと曇っただけで最高の風が吹きますよ。
    5 0
  47. 47 yam***** 2021-07-25 15:10:31
    山をなめるな。
    気軽に入山していいのは標高4.53メートルの天保山くらいだろう。
    5 1
  48. 48 mar***** 2021-07-25 15:11:11
    なんか、いらいらする記事だな。結局なにが伝えたいん?
    すっかりこの2年で、不安をあおらないと物足りないコロナ濃になってしまったみたいだな。
    5 1
  49. 49 tai***** 2021-07-25 13:35:39
    俺は信太山で遭難しかけた。
    5 7
  50. 50 「あ」さん 2021-07-25 13:58:59
    天保山で十分
    5 6
  51. 51 abc 2021-07-25 15:58:04
    単独で日本百名山の半分を踏破しました。日頃からよく感じる事は、とかく「低山」だと考えて、三種の神器(登山靴、雨具、ザック)を持っていれば何とかなると考えている方が多い。自分の場合は、YAMAPで登山ルートや高度を確認しながら登るとともに、非常時に備えて「ヘッドランプ」を常に持参しています。道迷いが発生した時のためです。それから、YOUTUBEなどで常に自分が歩く道の状態を確認する必要があります。つまり、いかなる登山であれ、「万が一」を想定しておく必要があるのです。
    4 1
  52. 52 wat***** 2021-07-25 15:58:14
    1、里山が危険なのは、新しい道がドンドン増えること、そしてその道はYAMAPにもヤマレコにも国土地理院の地図にすら載っていないこと。
    2、人が数人しか入らない登山道が大雨なんかで崩れたとしても、整備する必要性がないから、そのままになっていたりする。

    1の対処。新しい道は、初見では無視。地図に従い、万人が通る道を選択。10回くらい歩いて慣れたら、地図とにらめっこしながら(地図に道を書き足しながら)、新道をモノにする。

    2の対処。地図は常に最新の物を。古い地図を家族が見つけて使用・・・とも限らないので、放置厳禁。崩れてたら引き返す。そこしか道がないなら、登山は中止。諦める。

    お気を付けて。
    4 0
  53. 53 ken***** 2021-07-25 15:48:14
    山を甘くみてはダメです。1000メートルいかない低い山でも遭難します。
    私は山で育ったので山の怖さがわかります。

    急な天候の変化、風が出てきて気温が下がってきたり、雨や霧で身動きが取れなくなったり、足場の悪い滑る道、木に覆われて方向がわからなくなったりと、思っている以上に大変です。
    山に慣れている人でも、何回も同じ山を登っている人でも遭難する事があります。熊やスズメバチやヘビなどに襲われる事もあります。
    直射日光が強いですが、気温は低くなったり、脱水症状になったり、滑って足を捻挫することもあります。
    気軽にハイキングに行くような気持ちで軽装で山を登る人が増えてます。
    年齢的にも考えてもらいたいです。若い人なら転んでも捻挫ですむ事も骨折につながります。斜面から転落して命を落とす事もあります。
    結局、救助隊の人達に迷惑をかける事になるのなら、簡単に山に登ろうなんて思わないでほしい。
    4 2
  54. 54 rik***** 2021-07-25 15:38:46
    準備もソコソコに気軽に山に入る理由の一つは携帯電話の普及かもしれない。万一、山で迷っても携帯電話があるから安心とか。
    有名な山では携帯電波がつながる場所もある。しかし、それは山頂や途中の山小屋に限られるケースも多い。山道の途中では電波がつながらない場所も多いので準備はしっかりとしなければならない。
    4 1
  55. 55 cjm***** 2021-07-25 14:12:28
    天保山から練習した方がいいよ
    4 2
  56. 56 in_***** 2021-07-25 15:43:45
    今は便利な世の中になり過ぎて、人が行けるところはそれなりにきちんと整備されているはず、という思い込みがある。(人が訪れるところなのに整備が行き届いていなかったら、今時はクレームものだから。)
    特に初心者は、こと山にはその理屈は通用しない場合もあることを理解しておく必要がある。
    3 0
  57. 57 lem***** 2021-07-25 15:37:01
    自然が優しいものだと勘違いしてる。子供の頃、山に蝉取りに行くだけでも親からは
    逐一細かい事を注意されある程度の決まり事(ルール)がありました。
    今は、気軽に何でも出来ると勘違いする傾向はアウトドアショップの責任では無いが
    個々の、自覚だと思う。
    自然は、当たり前に牙をむき容赦なく待ち構えています。
    特に、夏は海がそうです。
    3 0
  58. 58 大杉栄作 2021-07-25 16:14:47
    余り話題になっていないようですが(従って遭難事故と直接関係があるかどうか定かではない)、東京から近い奥多摩や丹沢・秩父などの定番の比較的簡な低山コースも、2019年10月の台風の時の土砂崩れや倒木などでかなり荒れています。(登山口に通行不可の看板が立てられているコースもある。)
    コロナ禍である事も手伝って、地元では登山道の修復も遅れている様です。
    昭文社の最新の登山地図にも崩壊場所の記載などの情報は載っていないはずなので、何度も歩き慣れたコースでも油断しない方が良いです。
    3 0
  59. 59 orc***** 2021-07-25 15:45:24
    初心者や土地勘が無いなら登山道が整備されてるような山で登山道から出ないようにすればいいのに。
    それこそ都会でも地下街から地上に出たら自分の向いてる方角がわからなくなることもあるし、それが何もない山の中なら目安もないから困るのはわかりそうなものだけどな。
    とはいえ、低山であれば大体のキャリアは電波が入るだろうし、地図アプリで確認とかしないんだろうか?
    3 0
  60. 60 ********* 2021-07-25 15:23:27
    たかだか2時間位で遭難するレベルは、地図の見方や東西南北の太陽の位置とか見えない人だろ。


    そもそもそういう人が山道だろうが、住宅街ですら迷子になるだろうに。
    大人だから迷子ではなく、彷徨っている人になるな。
    3 1
  61. 61 nsu***** 2021-07-25 15:15:10
    ピクニック気分で登山を選択する人も多いのではないでしょうか。

    山に登る時は最低限、入山証明書及び、三日間くらいの食料を持参してほしいものです。

    山の高低差に関係なく遭難することを前提に登山していただきたい。
    3 9
  62. 62 gor***** 2021-07-25 15:13:45
    遭難すれば、助かっても1千万円以上の捜索費を負担しなければならない。
    そういうことを知っていれば、気軽に登山にはいけないはず。
    3 5
  63. 63 mer***** 2021-07-25 15:30:38
    体力落ちてるのに気づかない人も多いですよね。過信は禁物です。
    3 0
  64. 64 hid***** 2021-07-25 15:17:10
    山の遭難はコロナ感染よりもハイリスクだと知って登山しているんだろうか?
    3 0
  65. 65 shi***** 2021-07-25 16:04:53
    山歩きが趣味です。
    山では周りの景色より足元を見ながら歩く時間が圧倒的に多くなる。
    あれっと思った時には登山道を外れてしまう危険がつきもの。
    それより先に進まずに戻るのが大切。常にピンクテープの確認も怠らずに歩きたい。
    また最近は男女問わずソロで登山を楽しむ方がとても増えた気がする。
    ソロの方の方が多いのかも知れない。遭難の危険が高まるかも。
    登山道の整備などが進むのであれば有料化しても良いと思う。
    2 0
  66. 66 per***** 2021-07-25 15:39:36
    >警察庁が6月に発表した2020年の遭難件数は2294件で前年比237件減、遭難者数は同240人減の2697人で、いずれも減少した。3000メートル級では15~19年に平均で86人だった富士山で5人、同21人だった南アルプス・北岳が1人と激減する一方、1000メートル級の「里山」は同1385人に対し、1398人と増えている。


    これで「コロナ下で増える低山遭難」というタイトルは実態と即していないように思えますが。。
    そろそろ煽るの辞めませんか??
    その方が閲覧して貰えるのは分かりますが、本当にウンザリする。
    2 3
  67. 67 匿名 2021-07-25 15:13:23
    コロナの影響で様々な形のアウトドア人口が増えているようだ。アウトドア業界は物が売れてメリット。昔からやってる人はマナーの心得ないにわかが増えてフィールドで困ってデメリット。
    2 1
  68. 68 sun***** 2021-07-25 15:25:36
    高い山には高い山特有の、低い山には低い山特有の怖さがある。
    どちらに赴くにしても十分な準備・装備を以て慎重に。
    2 0
  69. 69 ten***** 2021-07-25 15:43:16
    登山は免許制、事前届出、許可制にした方がいいと思う。

    救出に向かう隊員の方々も命の危険を伴う、迷惑でしかない。
    2 3
  70. 70 tat***** 2021-07-25 15:19:09
    装備がそろってれば良いという話でもないんだが
    「時間」だけは気にしてほしいのよね。
    特に初心者は。
    2 0
  71. 71 G*8E 2021-07-25 15:39:07
    山も川も舐めて痛い目を見るのは自然を舐めてる無知識な人間ばかり。
    何でちゃんと調べないんだろう。
    後で取り返しのつかない事にもなるのに。
    2 1
  72. 72 ssf***** 2021-07-25 15:17:00
    マイナーな低山は標識少ないし、道が曖昧で、間違えると戻る道も分からなくなってめっちゃ怖い。ソロだと自分はGPS無いと無理です。
    2 0
  73. 73 渡良瀬ペンギン 2021-07-25 15:14:17
    里にも猪や蛇、果ては熊まで出るのだ
    低かろうが山は山。そこは彼らの棲みかだ。
    2 1
  74. 74 あらま 2021-07-25 15:45:47
    マダニ居るよ
    2 0
  75. 75 col***** 2021-07-25 15:23:24
    う~ん標高低いからって山舐め過ぎ
    テレビの取材かなんかで山登るのに「暑いから半袖短パンビーサンで来ましたウェーーーイ」とか言うアホが減りますように
    2 1
  76. 76 匿子 2021-07-25 15:30:37
    きちんと整備されていればに登りやすいが大概そうでは無い。
    低山だと木々で現在地の確認がし辛いですし…
    獣道があれば木々が無く登山道と思い誤って迷い込む場合もある…
    低くても山を舐めてはいけない…
    1 0
  77. 77 fee***** 2021-07-25 15:29:36
    いくらスマホのマップを持っていようが紙の地図と方位が分からんような方や方同士での登山は低高問わず辞めるべき、遭難するのは必然ですよ
    1 1
  78. 78 wsd***** 2021-07-25 15:17:26
    『山を舐めてはいけない。』
    舐めていないと思っている方、本当にその装備で大丈夫ですか?
    裏山や低山だと思って気を抜いていませんか?
    自然は時に恐ろしく人間に対して牙を剥いてきます!!
    自分や愛する人の為に、もう一度出発する前に天候、装備品、ルートや連絡体制等チェックしましょう。
    1 1
  79. 79 khr***** 2021-07-25 15:32:40
    丹沢の大山

    ペットボトル片手に短パン、Tシャツ、サンダルで登ってる人を見たときはびっくり

    観光で登る山ではあるけどスニーカーくらいは履こう

    クマもいるしさ
    1 0
  80. 80 kan** 2021-07-25 15:14:51
    >「ふらっと来てもらうのはいいが、『山だからどこに止めてもいい』という認識はなくしてほしい」と呼びかける。

    こんな意識の人達だから普段着の様な恰好で遭難するんでしょうね。
    スマホあるし、いざとなったら呼べば(レスキュー隊を)いいやーって。
    1 1
  81. 81 ああ 2021-07-25 15:24:14
    遭難したら、税金で救助ヘリが飛んでいくことも考えて登山してほしい。ってニュース見るたびに思う。
    1 0
  82. 82 kis***** 2021-07-25 15:39:20
    こういうのは増えることはあっても減ることはないので、法整備により1000m以上の山を登山禁止にでもするしかないだろう。
    1 1
  83. 83 saz***** 2021-07-25 16:30:32
    登山に出かけるだけでリスク犯してる。
    それを素人考えでなんとかしようとするだけで
    迷路に入っている。
    1 0
  84. 84 kor***** 2021-07-25 15:06:32
    遭難すると他人に迷惑をかけるので、登山は法律で禁止すればよい。
    もしくは、免許制にし、学科や実技試験を設ければよい。
    違反者は、執行猶予なしの懲役刑にすればよい。
    1 16
  85. 85 ライ麦畑でつかまった 2021-07-25 15:22:36
    こーゆー遭難者らって山舐めてるとか登山云々以前の問題なんだと思うよ

    恐らくはドコ行っても何かしらやらかしてたりしてるハズだ
    1 0
  86. 86 ひよこちゃん 2021-07-25 15:22:08
    >救助やトラブルだけでなく、山にはこうした出会いもある

    出会いがあるってこんな出会いは嫌だな。
    1 0
  87. 87 zer***** 2021-07-25 15:12:43
    昔三浦半島の山で遭難しかけました。暗くならないように早朝から登って迷ったら引き返しましょう。
    1 1
  88. 88 ton***** 2021-07-25 15:22:50
    不要な外出禁止中ですよ、お家で
    オリンピックをみんなが観ればコロナも遭難も増えない。
    1 0
  89. 89 bbqbbq 2021-07-25 15:10:57
    1000m級を低山というから
    遭難事故が多発するような気がする。
    1 1
  90. 90 hm****** 2021-07-25 15:09:41
    よく、ヤフコメ連中が自転車を敵視してるのを見るけど、
    車のマナーだってこの程度。
    1 1
  91. 91 ***** 2021-07-25 15:22:26
    大人しくしとれんもんかね
    1 0
  92. 92 kat***** 2021-07-25 15:27:49
    結果的に迷惑かけてるだけ。。
    1 0
  93. 93 kis***** 2021-07-25 15:25:06
    そうなんだ・・・
    1 0
  94. 94 hap***** 2021-07-25 15:19:15
    非常に低山登山を舐めているようです。日本人はいろいろな面で恵まれ平和ボケの象徴の民族になりつつある。このような中で更に最近顕著なのが、危機意識、危険予知の能力がゼロになってきている。これは災害時に逃げ遅れれば死ぬかもしれないのに逃げない、行政関係に指示してもらわないと行動できなくなってきている。これは動物としてもう生きられないという証拠。こういう風になっている我々が低山を舐めて遭難しているのは、自明の理。助ける必要があるのか甚だ疑問を残す。
    1 0
  95. 95 cll***** 2021-07-25 15:25:20
    情けない!山に入る資格ない。
    1 0
  96. 96 △▽△ 2021-07-25 16:03:16
    奥多摩も1000m代の山ばかりですが、じつは道迷いがとても多いらしいです。確かに眺望の開けるところがあまりなく、巻道もとても読みにくいです。連れが見つからない行くか迷うけど、やっぱりひとりは躊躇しますね。
    0 0
  97. 97 ymy***** 2021-07-25 15:42:47
    山で遭難すると、連絡手段がとれない(スマホはたいがい圏外)というのが大きな難点。
    GPS無線がもう少し手ごろな価格で浸透すればいいのだけど。機能を抑えてもいいから、小型で安価にならないかな・・?
    ボタン1つで消防署に連絡し、位置特定。それだけの機能でいいと思うんだけど。
    0 2
  98. 98 mat***** 2021-07-25 15:47:07
    初めて登る山は危険がいっぱい。
    下調べもせず標識を見て登ったは良いけど日が暮れ始めて、当然街灯は無いから
    あせり始めていたら犬を連れて散歩中のおじさんが居たから後をついていき無事下山。
    日も暮れて、ここはどこかと思っていたら鎌倉駅行きのバスがあり、無事に鎌倉駅へ。
    北鎌倉ではなく朝比奈方面?に行ったのが間違いの元だったのかもしれない。
    当時は携帯電話も無くあのおじさんがいなかったら今はどうなっていたのかと
    思うと、たまたま運が良かったのかもしれませんね。
    0 1
  99. 99 nao***** 2021-07-25 16:22:23
    明神山は、鎖場や、馬の背もある意外と厳しい山。なめてると大変な目に合う。
    本宮山も裏ルートは、人も少なく、油断すると痛い目に合うよ。
    0 0
  100. 100 kyu***** 2021-07-25 16:00:51
    ローカルだけど、観光地鎌倉駅周辺のハイキングコースでも、道を少し外れると雑木林で「この斜面で転げたらまずいかも」だし、人も少なく慎重な気持ちになる。
    0 0
  101. 101 vgp**** 2021-07-25 16:08:48
    ハイキングのつもりだと思う。
    登山のつもりはないから、軽装、ハイヒールで行く。地図を持たず、標識を見ながら散策を楽しむつもりで帰りを考えていない。
    だから道に迷うと遭難する。
    0 0
  102. 102 tyo***** 2021-07-25 16:24:49
    低山と思ってヒールの靴やスカートで登る人もいる。結構苔や濡れた落ち葉はスベりやすい。
    それなりの服装で登ってもらいたい。
    0 0
  103. 103 zm3***** 2021-07-25 15:47:23
    軽装ではなかったが、何度か登った山で以前と別ルートで道を間違って足場が怪しすぎて引き返したことが有る。
    舐めたらダメだなと自戒した。
    0 0
  104. 104 sbx***** 2021-07-25 15:25:15
    高尾山の山頂は蜜ですね。五輪モニュメントでみんな記念撮影してます。行列もできてました。
    0 0
  105. 105 大西政寛 2021-07-25 15:38:19
    バーター趣味で素人が遊べるはずがない。
    きちんと費用を請求しろ。蜜避けるなら家に居ろ。蜜避けて外出する事がそもそも間違い。
    0 2
  106. 106 yts***** 2021-07-25 15:48:32
    装備揃えただけで、山に登れると思っている人多すぎない?
    装備揃えないのは、言語道断だけど。
    以前、日帰り登山で疲れて動けなくなってる人を見つけて一緒に下山した事あるけど、
    重いからって、水を小さい水筒にしか
    持って来てなくて、アホかと思ったよ。
    0 0
  107. 107 h_m***** 2021-07-25 15:36:52
    キャンパー上がりの登山者も結構無茶しますね。時間やルールやマナーについて無知なまんまでやってくる。
    朝6時出発と言ったのに、6時に起きて朝食作って、トドメにテント乾かし始めた時点で、登山中止にしました。
    0 0
  108. 108 chi***** 2021-07-25 15:53:05
    スマホがあるからなんかあっても安全って、安易に行ってしまうんだろう。装備もしなくていいから、手軽だって。
    昔、サンダルとかで登ってる人がいて
    「そんなんで登るのか。山を舐めるなよ」って知らない人が忠告してた。言われた人は笑って無視してたけど。
    0 0
  109. 109 kaz***** 2021-07-25 15:51:07
    単独では推奨されない、という認識が浸透してないけど、必要なんだね。
    0 0
  110. 110 Ghost 2021-07-25 15:46:44
    仮に5階建てぐらいの階段の上り下りで息があがるような体力なら低山登山でも止めたほうがいいです。
    0 0
  111. 111 kgp***** 2021-07-25 16:38:25
    救助活動が逼迫しているのをこうした連中は気にも留めないだろう
    0 0
  112. 112 kan***** 2021-07-25 15:24:10
    天保山(大阪府)や日和山(宮城県)なら、絶対に遭難しないと思う。
    0 0
  113. 113 let***** 2021-07-25 16:34:03
    遭難したときの救助費用ってもちろん本人に請求してるんだよね?
    0 0
  114. 114 rsq***** 2021-07-25 15:56:42
    日本人の方が大人だと思ってたけど、コメントみればそうでもないな。
    0 0
  115. 115 fs0***** 2021-07-25 15:31:45
    風が吹けば桶屋が儲かる。さすが高学歴、言い回しがすごい
    0 0
  116. 116 お寿司 2021-07-25 15:20:25
    日本は狭いようだけど、山だと50メートル四方で迷子になる。
    0 0
  117. 117 ezo***** 2021-07-25 16:20:04
    「気軽に入山」じゃなく「安易に入山」
    0 0
  118. 118 gkx***** 2021-07-25 15:24:01
    たしかに「疎」だけどね。
    0 0
  119. 119 九十九 2021-07-25 15:34:43
    山舐めすぎなんですよね
    0 0
  120. 120 oic***** 2021-07-25 15:50:38
    お手軽装備で山に入るからやん
    0 0
  121. 121 man***** 2021-07-25 15:46:39
    ニワカ
    0 0
  122. 122 y12***** 2021-07-25 15:34:58
    7月以降は暑くて、とても2000m以下の山には登れません。熱中症になるので、涼しくなってから低山に登りましょう。低山でも、登山地図や「百低山」に記載されるような山がおすすめです。
    0 0
  123. 123 jag***** 2021-07-25 15:33:50
    高尾山でも結構死人や遭難多いしなぁ
    人数が増えれば舐めてる人も増えるのは必然
    0 0
  124. 124 tda***** 2021-07-25 16:25:30
    自然を舐めている愚かものには、費用負担させるべき。下調べもしないで安易な気持ちで登山するような人には、登山すべきではない。高尾山で満足しなさい。
    0 0
  125. 125 adgjmptw 2021-07-25 14:39:22
    だからワクチン打ったからあたしや僕ちゃん、かなりそれは違うよ。元気なみな素距置き、感染させる一因には変わりないとどうして分からないの?もしかして猿なみしか無いの豆脳?反発したいなら堂々と書いてみな?
    0 8
  126. 126 sym***** 2021-07-25 15:48:40
    本当に馬鹿だ。
    密を避けて、密に入る。
    ウイルス含め、自然を舐めている証拠だ。
    0 0
  127. 127 tjp***** 2021-07-25 15:15:19
    登山は死にたがりのすること。
    それでも行きたきゃ遺書書いてから行けばいい。
    0 2
  128. 128 pro***** 2021-07-25 16:01:58
    子どもが遠足に使う山で遭難すな
    0 0
  129. 129 tek***** 2021-07-25 15:26:50
    NHKとかも低山舐めてるから、勘違いした一般人が集まるんだろう。
    0 0
  130. 130 gun***** 2021-07-25 16:04:51
    体力も知識もない
    恐いもの知らずが
    迷惑かけるな!
    0 0
  131. 131 ?????????? 2021-07-25 15:14:48
    山舐めすぎ。自殺でもしたいのか?
    迷惑な話だ
    0 1
  132. 132 say***** 2021-07-25 15:44:34
    馬鹿なんだなぁ。
    0 0
  133. 133 tom***** 2021-07-25 15:13:42
    迷惑極まりない
    0 1