約500人にのぼる日本大使館のアフガニスタン人職員らを置き去りにしたまま、自衛隊が撤収することとなった日本政府の退避オペレーション。各国の中で、なぜ日本だけが「独り負け」とも言える状況に追い込まれたのか、出遅れの背景を探る。 日本テレビ外務省担当・前野全範 ■8月13日カブール陥落2日前 低かった外務省の危機意識 アフガニスタンでのタリバンの進攻が報じられるようになった8月中旬。外務省や首相官邸の動きがにわかに慌ただしくなった13日に、アフガンを所管する中東アフリカ局の幹部を取材すると、「首都カブールが今すぐ陥落するという状況でもないので、中期的にいろいろなことを考えている」との返答だった。 たしかに外務省内では、この時点で既に大使館職員らの退避が検討されてはいた。ただし、想定されていたのは民間のチャーター機を使った退避オペレーション。タイミングも翌週以降という計画だった。この段階では、我々メディアも含め、外務省内の関心は翌日の8月14日から始まる茂木外務大臣のイスラエル・イランなど中東各国訪問の準備の方に集まっていた。 ■8月15日 カブール陥落 退避拠点の空港が大混乱… しかし、それからわずか2日後、15日に首都カブールはタリバンの攻勢によってあっさり陥落。在留邦人らの退避の拠点になるはずの空港には、国外脱出を求める人々が押し寄せて大混乱となり、軍用機にしがみついて落下し死亡する人まで出た。 ■8月17日 大使館員が退避日本人職員12人だけUAEへ この頃、まず問題になったのがアフガン大使館の日本人職員らの退避をどうするかという点。混乱の中、日本政府はイギリスに協力を依頼、イギリス軍の軍用機に大使館職員12人が乗り込み、アラブ首長国連邦(=UAE)のドバイへと退避した。しかし、この退避劇の裏で日本大使館や国際協力機構(=JICA)で働いていたアフガニスタン人職員とその家族約500人は、国内に取り残されていたのだった。 この時点でも、ある外務省幹部は「自衛隊機の派遣よりも、タリバンの検問で、現地のアフガン人職員らがカブール空港にたどり着けないことの方が問題だ」と語るなど、自衛隊機の派遣はそれほど具体化していなかった。 ■8月20日 自衛隊派遣へ 「空港内だけなら安全」と解釈 しかし、その後、アメリカ軍が8月末のアフガンからの撤退期限を延長しないことが明らかになり、情勢は切迫度を増していく。事態が動いたのは20日・金曜日の夜。法的問題を検討する国際法局の幹部が遅くまで残って自衛隊機派遣に向けた本格的検討が行われた。法律面で最大の問題となったのが、自衛隊員の安全確保。自衛隊法上、派遣ができるのは「輸送を安全に実施することができると認められる時」に限られていたのだ。そこで外務省は落ち着きを取り戻しつつあったカブール空港について「アメリカ軍の管理下にあり、空港内だけでの活動なら安全は確保できる」と解釈、最終的に自衛隊の派遣は可能だと結論付けた。 官邸幹部の1人は、欧米各国や韓国に比べて自衛隊の派遣が遅れた原因について「この自衛隊法上のハードルがネックになり、検討と決定に時間がかかった」と指摘する。 ■8月22日 先遣隊出発自衛隊の輸送機がアフガンへ そして22日・日曜日の午後、首相公邸の菅首相のもとに外務省や防衛省の幹部らが集まり、自衛隊機を派遣する方針が確認された。この日の夜遅くには、成田空港から先遣隊となる外務省職員や自衛隊員がひそかに出国。翌23日に正式に派遣が決まり、早速、夕方には自衛隊機が現地に出発した。 ■8月25日 自衛隊機が到着バスを使った輸送作戦に転換 25日には、自衛隊のC2輸送機が拠点のパキスタン・イスラマバードを経て、カブール空港に到着した。しかし、この時点でタリバンの検問を通過して空港にたどり着けた退避希望者はゼロ。政府は自力で空港に来てもらうのは難しいと判断、バスを準備した上で退避希望者に集まってもらい、一気に空港まで運ぶ作戦に転換した。 ■8月26日 空港周辺で爆発 アフガン人職員らは足止め ところが26日、バスによる輸送作戦が敢行される、まさにその時に起きたのがカブール空港近くでの大規模な爆発だった。ある政府関係者は「爆発が痛かった。空港の外は安全が確保されていないので、自衛隊が外に出て退避希望者を守りながら連れてくることもできなかった」と振り返る。 ■8月27日 日本人1人を輸送自衛隊機はパキスタンへ撤退 27日になると、ようやく日本人1人を自衛隊機で退避させることに成功した。しかし、そもそも退避を希望する日本人はアフガン国内にはほとんど残っていなかった。最大の課題であるアフガン人職員らの退避は、爆発による治安悪化もあり、空港まで移動できず断念。活動期限が迫る中、自衛隊員や外務省の職員はパキスタンのイスラマバードまで撤退することとなった。 翌28日にはアメリカ軍もカブール空港からの撤退を開始、最終的にアフガン人職員ら退避希望者約500人が現地に取り残されることとなった。各国が軍用機を投入し多くの人々の退避に成功する中、「日本の独り負け」と言われても仕方のない結果だった。 ■幹部ら「遅かったと思わない」反省点・改善点との真摯な向き合いを 今回の退避について。外務省は当初、オペレーションが継続していることを理由に詳しい経緯をほとんど明らかにしなかったが、外務省幹部の多くは「やるべきことはやった。自衛隊機の派遣が遅かったとは思っていない」と口々に繰り返す。たしかにアフガン人職員らの退避に向けた努力が続く中、現時点で犯人捜しや、誰かの責任を追及する必要はないのかもしれない。 しかし、一方で早い段階で「問題はなかった」と決めつけてしまうことは、重要な改善点や反省点を埋もれさせてしまうのではないだろうか。次のオペレーションの教訓とするためにも、外務省をはじめ、政府には「退避失敗」という重い現実に真摯に向き合うことが求められる。

全文は、こちらになります。

以下が、痛恨の500人置き去りで終わった日本のアフガン退避作戦。出遅れと失敗の背景は? / ユーザーの感想になります。

コメント数、150

  1. 1 oor***** 2021-08-31 21:19:21
    例えば韓国は国民に何の説明もなく秘密で軍を展開させていました。その結果、退避作戦に成功しました。
    日本ではそのようなことは法的に許されていませんし、有事の際の法律の改正を行おうとしてもあなた方マスコミが反対キャンペーンを張って妨害してました。
    失敗の背景は有事法制を妨害するマスコミと、平和ボケした国民です。
    2232 469
  2. 2 mir***** 2021-08-31 21:25:57
    時間の無かった自衛隊や自衛隊法に原因を求める前に、なぜ出国手配をすべき大使館員が日本人を置いて二週間前にいち早く退避したのか、なぜ政府の緊急対応部門である国家安全保障局、内閣官房「事態対処・危機管理担当」(事態室)が機能しなかったのか、政府、外務省は国民に説明する必要があるだろう。
    1987 111
  3. 3 h***** 2021-08-31 21:25:26
    軍隊では無いと言う建前上、自衛隊が活動できるのが「安全が確認できる地域、区域」と言うのが無理がある。
    自衛隊が活動するのは国内の災害現場でもそうだが、安全では無い、危険が迫っている時であり、安全が確保される場所でしか活動できない軍隊など世界中見てもあり得ないし、矛盾でしかない。
    1368 143
  4. 4 ypc***** 2021-08-31 21:22:33
    なぜ、大使館員だけ先に逃げたのか⁇
    一番最後だろう︎
    他国の大使館員は,全員避難まで残って
    仕事をしているのに!
    日本の外交官は失格
    内閣、外務省の危機管理能力の無さ
    災害、コロナ対策も後手後手だけど、外交
    もできない。最悪
    1074 112
  5. 5 w12***** 2021-08-31 21:27:10
    それにしても、外務省の無能さは際立っている。

    出来ない理由を並べ立てて、まるで新入社員のようだ。もちろん困難な状況ではあっただろう。しかし、他の国々はアフガニスタン人の関係者まで退避させているのに、何故日本だけは出来なかったのか、きちんと検証しなければならない。

    空港に大使館機能を移してオペレーションした国もあるというのに、日本は大使以下我先に逃げ出すとはね。

    これから、他の国で日本大使館の現地スタッフを募集しても、優秀な人は集まらないだろう。

    生命の危険に晒された訳だから仕方がないと思うが、どうしても他の国と比較してしまう。とんだ恥さらしをしたものだ。
    914 61
  6. 6 wwa***** 2021-08-31 21:25:53
    大使館員は
    交渉や現地の邦人を守る仕事があるはずなのに

    我先と逃げ出した。

    大使館の役目を果たさない事で
    路頭に迷っている人が増えたという事実。

    自衛隊や、憲法なんちゃらより
    まず、これは余りにも酷い失態。
    884 64
  7. 7 bev***** 2021-08-31 21:26:11
    ただ、外務省はたかをくくっていた訳だ。

    政府がよく言う、「米国と連携して」だったら、半月いやひと月前くらいから行動していたはずだ。
    一番肝心なところで米国とは連携出来てないじゃないか。
    これは政府(外務省)のチョンボである。

    今後の日本の危機管理能力を見直す必要がある。
    731 37
  8. 8 kor... 2021-08-31 21:23:54
    自衛隊の派遣が遅いんじゃ無く、アメリカ軍の待避者を空港までバスで輸送する申し出を何故受けなかったのかを明らかにしてほしい。
    585 14
  9. 9 har***** 2021-08-31 21:27:38
    遅かったとは思わない、やれる事はやった、とかよく言うよね。
    救助に失敗しているのだから何か問題があったはず。反省すらしないで幕引きしようとしている。
    沢山の人の命を危険に晒して、こんな事を平然と言えるなんてやっぱり外務省だな。
    数人の日本人は退避を希望しなかったと言っているが、アフガニスタンの支援の為に行っている人は一緒に働いていた人を危険に晒して自分だけ逃げる選択が出来なかったんじゃないかな。
    549 36
  10. 10 ser***** 2021-08-31 21:17:22
    出遅れ?失敗?
    わからないの??
    ヘルメットとマスク等々で顔を覆い隠して身バレしない様にして声高に叫ぶ連中が原因
    国益、国民、守る事に特化した自衛隊の言動を制限してるのだから当たり前
    本当に考えないと!
    護れるモノを見てるだけとかになってしまう
    495 153
  11. 11 kg1***** 2021-08-31 21:24:54
    外務省の問題をもっとマスコミは突っ込んでほしいです。戦艦の船長は最後まで残るのではないですが、少なくとも真っ先に逃げて行ってはダメでしょう。

    真珠湾攻撃が卑怯だと言われるのも外交官が送別会をしていて宣戦布告通牒が遅れたのが原因ですし、結果的に自衛隊が矢面に立ちそうな気配ですが、外務省がもっと叩かれないといけないと思います。
    444 40
  12. 12 nak***** 2021-08-31 21:10:42
    基本は自助であり、危険があるなら各自で脱出するものと思っていた、ってところかな。菅政権の考え方は。
    積極的に助けようと考えてはいなかったから、完全な後手後手だったという事。
    何よりも問題は、今現在も取り残された人たちがいる。おそらくは、手段がないと言い訳しての御得意の放置でしょうね。
    173 50
  13. 13 yos***** 2021-08-31 21:42:39
    今日、「トラ、トラ、トラ」という映画を見ていて、「ああ、日本の外務省って、戦争前から緊張感と当事者意識が欠落した文化は変わらないんだなあ」と感じました。

     この記事が本当ならば、左巻きの連中もさることながら、外務省に緊張感が欠落していれば、官邸も緊張感を持つことができません。いわんや、自衛隊は、緊張感があったとしても行動に移すことはできませんから、結果は、我々の知るとおりとなったのでしょう。

     本当に、日本の外務省は、一回、徹底的に解体して、組織の性根を入れ替える必要があると思います。
    167 10
  14. 14 jun***** 2021-08-31 21:29:42
    外務省が主導していることが間違っている。
    戦争状態、紛争地域で、一刻も早く国民の避難を行うのであれば
    軍事分野であるので防衛省。
    防衛省が救出作戦を立て、必要に応じて外務省に当事国との交渉を
    させる。ド素人が作戦立案なんか出来ない。
    防衛省は米軍との連携もできるのだか、外務省と米軍が連携出来るとは思えない。
    こんなときこそ、総理大臣は防衛省に国民救出の命令をするべきだと思う。
    163 21
  15. 15 1818 2021-08-31 21:39:15
    ドイツなどの大使館員は交渉や現地の邦人を守る為にカブールで最後まで可能性を
    探る仕事をすると表明してました。
    為すべきことをまず真剣に行うのが国の仕事を担う任務だと思うのだが。
    137 6
  16. 16 k_m***** 2021-08-31 21:49:57
    空港に誰もいないのに救援の自衛隊機を送るのはガースーの単なる思い付き?非常事態では本来なら外務省がしっかり現地の避難民を事前に空港に招集して待機させて自衛隊機が着いたら即乗車して発着するのが常道でしょう。自衛隊機を送って希望者は来てくださいそれまで待っていますとは平時ではないので無理でしょう。しかも日本の大使館員はさっさと避難して現地をまとめる人がいないとは完全な失政ですね。当初は現地の日本人は避難完了したと言っていたように思いますが・・500人も避難希望者がいたとは驚きです。コロナ対策だけでなく外交でも危機管理ができていない政府だとよくわかりました。官邸は機能不全ですね。
    135 15
  17. 17 y18***** 2021-08-31 21:15:56
    法律や憲法がネックになっています。
    ドイツのように時勢に合わせて憲法を改正していくことも必要と考えます。
    135 41
  18. 18 cha***** 2021-08-31 21:43:44
    失敗後に問題に気づけない能力が結果に影響しているのではないかと。危険な国で日本の機関に勤める世界中の外国人は勤め先を考えた方が良い。
    いざと言う時に見殺しにしても努力したなら問題ないとの決断が下る。日本人として、はらわたが煮え繰り返る。雇う時に「命の保証はできません」と同意書に書くべき。アフガンの彼らには命の選択肢があった。自分だけさっさとイギリスに頼んで避難し仲間を置き去りにするなんて、同じ日本人でも私はしない。NYのテロを肉眼で見ましたが、何人だろうが命懸けで救助に当たる大勢の人を見た。日本人だけ助かれば良いって考えに嫌悪感しかない。
    132 6
  19. 19 kan***** 2021-08-31 21:53:22
    今回、日本政府の動きが遅かったのが本当の理由です。現行法でもやれることはいっぱい負った。韓国などはISSの爆破1日前に退避していたため、助かったようです。日本は航空の爆破で近づけなかったのが主の原因だったが、韓国も米国の契約バスに米兵が乗って飛行場に入れたので、スムーズに機体まで入って軍用機で全員救出した背景があるようです。韓国軍の救援機も、当初は日本と同じように、カブール空港での待機で大使館職員やカブール人たちは自力で飛行場まで来るようにとの指示だったようです。日本大使館と一緒で、韓国大使館員も12日国外に退避したが、その後、4人が大使館に戻ってきて、米国の用意したバスを借りるよう交渉したようです。日本の大使館員は、とっとと逃げ出したようで大使館はもぬけの殻だったようです。自衛隊法不備が原因で野党が悪いと言っている人いますが、真実を知ることは必要です。日本国が多数を見捨てたんです。
    129 18
  20. 20 mas***** 2021-08-31 21:42:41
    日本は何をするにも、時間がかかってしまう。まるで、古い体質の会社ですね。社員が、稟議書上げて各責任者から印鑑を貰って自分の所に稟議書が戻ってくるまで、たくさんの時間というか日数がかかってしまう。今は、ペーパーレス化が進んでいるので、パソコンでメールを出すだけでいいから、ずいぶん早くなりました。しかし、日本の体質はどんなにパソコンが進んでペーパーレス化しても、なかなか事が進まない。また、進まないだけでなく、必ず反対意見が出てくる。根本的にこのスタイルを変えないと、日本は世界から取り残されてしまうでしょうね。
    122 5
  21. 21 ymo***** 2021-08-31 21:56:43
    大使館員が真っ先に逃げ出したことが最大の混乱を招いた原因なのでは? 一方、自衛隊は遅かったと思わない。 自衛隊が何か国外活動をするのに国内で邪魔する勢力がある中、速攻でカブールまで到着出来たのはむしろ良かった。 問題は、退避を最後まで統括すべき大使館員不在の中、避難者を乗せたバスが空港までたどり着くのに遅れ、タリバンの爆弾でやむなく引き返さざるを得なかった。 これが悲劇で、誰も責められないが、リーダーとなるべき大使館職員がもし居たら、米軍や韓国軍ともう少し連携したオペレーションが出来たのではないのかな。
    90 5
  22. 22 yt2***** 2021-08-31 21:26:27
    確かに、政府の対応は酷い、せめてもう1日速くすれば、と思います。タラれば、の無い世界ですから、マスコミの皆さんも酷いもので、いつもはペンは剣よりも強しと言ってますが、結果を見ての批判、いち早く情報が入るのに、報道せずですか、結果を見ての報道のような、なんだかなー、政府はもちろんマスコミも、やる事沢山あったと思います。反省し次にはこのような事の無いように頑張ってください。
    86 15
  23. 23 vis***** 2021-08-31 21:46:16
    大使館員は真っ先に逃げて、外務省はやることはやった?地位と権力の大きさは本来相当の責任を負うことによって与えられるもの。こんなの見てると日本の役人って権力だけ求めていかに責任を取らないようにそれだけに日々仕事してるように思えて来ます。船が沈む時最後に残るのは船長。数年前韓国のフェリーが沈む時船長が真っ先に逃げて恥という恥を晒しました。あれをどう思いますかね。
    77 4
  24. 24 miy***** 2021-08-31 21:57:32
    外務大臣は、このことについて、しっかりとした説明を行うべきである。
    大使館員が、民間人を置いて先に逃げるなんて、ありえない!

    太平洋戦争の終盤、満州から軍及び政府関係者が、開拓団や民間人よりも先に日本に逃げ帰ってきたことを彷彿とさせる出来事である。

    何も説明しないのでは、こうした行動を黙認しているのと同じ。
    外務大臣、防衛大臣ともに、責任の所在をはっきりさせ、今後の善後策を早急に考え、実行して行くことが必要である。
    65 4
  25. 25 hig***** 2021-08-31 21:45:57
    自衛隊の存在意義を国民も真剣に考えた方が良い…ブルーインパルスを飛ばしてアクロバット飛行をさせることが彼らの本来の役割ではない!救える命を救えないなら存在する意義も無い!
    日本政府はアフガンの大使館員がいち早くドバイに逃がしだあの行為で如何に自分たちの保身しか考えていないかを露呈させた!現地にいる日本人や関係者を置き去りにして彼らを空港までの安全を確保する手配も交渉もせずに
    トルコにいる…万が一この間に彼らが殺されたら誰が責任を取るのか?きっと自己責任と知らん顔を決めるのだろう…大使館員はタリバンの情報をいち早く知る立場にいながら最後まで彼らに伝える事なく夜逃げを決めたのだ!コレが日本政府の人の命、海外にいる日本人や関係者への浅はか過ぎる卑劣な対応だ!
    59 5
  26. 26 きぬたのたぬき 2021-08-31 21:21:18
    官僚(外交官)が「自分たちのミスだった」と認めるわけないでしょうw

    日本以外は成果を上げているんですよ。

    それに、そもそもアフガニスタン人関係者は助ける気はなかったんじゃないの?
    正直に言った方がまだ傷は浅くて済むかもよ。それだと無能故の失敗ではないから。
    他の国がアフガニスタン人関係者の救出を積極的にやりだしたので、日本だけがやらないわけにはいかないだろうとなったって。
    48 16
  27. 27 antgggxxxx 2021-08-31 21:15:08
    だからって自衛隊が空港の外に回収に行って、そこで戦闘やテロに巻き込まれてたら大問題になってたわけだし。野党含めて話し合うしかないね。
    46 15
  28. 28 国是 県是 グンゼ は喫緊の課題なり 2021-08-31 22:05:12
    面白いのは出来ない理由をあげつらって外務省を擁護する意見が高く評価されてる。
    自分たちがアフガニスタン人職員と同じように捨て置かれる立場になることを想定しないのだろう。
    日本政府は日本人の多くを見捨てる。そういう国だとよくよく理解した方がいい。
    このスタンスは明治時代から今でも日本政府に共通する。
    39 4
  29. 29 sob***** 2021-08-31 21:51:17
    要救出者は、日本人だけでなく、日本大使館や日系企業に深く関係した現地の人も含まれるはず。
    さらに言えば、国際協力で、他の国のそういった人たちを第三国に脱出させることも出来たはずです。
    国際間のホットラインで危機にあることはわかっていたのに、完全に出遅れて実質何も出来なかった。
    38 1
  30. 30 KIX******* 2021-08-31 21:27:38
    根本的には軍隊を有する国と軍隊「の様な物」を有する国の違いではないでしょうか。軍隊を軍隊と規定する物は軍法と軍法会議。一般の司法とは異なる法体系の下で行動し、軍規に規定「されていない」事を行って国民の生命と財産、そして国家を守るのが軍隊です。しかし自衛隊は違います。自衛隊法はありますが、これは警察権力に延長線上にある物。実行「しても良い」事が規定され条文に書かれていない事は出来ません。最初から手枷、足枷を付けられた状態である訳です。
    36 12
  31. 31 さたん 2021-08-31 21:24:21
    米軍と共に治安維持に当たっていたNATOや韓とは異なり、部隊を派遣しない日本が機密情報を先んじて入手できる訳がない。
    非常に優秀な自衛隊を持ちながら、その力を充分活用できない日本、憲法改正必至だな!
    36 10
  32. 32 yqe***** 2021-08-31 21:59:53
    あまりにも情報が不確定且つ曖昧であり更に報道自体が信用出来ないので批評は出来ません。

    しかし確実な事は我らが自衛隊は作戦を遂行出来なかった。
    外務省職員は先に輸送機で先に退去した。
    この2つだけは事実です。
    何故出来なかったのか?何故外務省職員は先に退去したのかを検証はしなければならないと思います。 

    犯人探しではありません。
    各自一所懸命に職務や任務に邁進したと信じていますしその様な危険な場所で働く事は尊敬に値します。
    35 0
  33. 33 ota***** 2021-08-31 21:29:39
    失敗でした、ではない。日本政府として現政権タリバンに対して、該当者の内情、政府としての生命健康の丹保と保護、速やかな民間移動による日本への帰国亡命を、政府の責任としてやればよい。憲法がどうの、改正がどうのといった実務にそくさない、現実を知らない机上の空論しか出来ない役立たずはだまっとけ。日本政府としての正々堂々とした対応が今、至急に大事であり効果的だ。
    33 13
  34. 34 tid***** 2021-08-31 21:24:36
    最初に現地外務省の判断ミスでしょう。ジャイカなど全く考えていないのでは?現地大使館の連中は後に残され方々の声が届くのはいつの日になるのか。危険地帯にいるのにいつもどんな環境で業務をこなしていたんだろう。厳しいですが日本人として情けない。
    31 5
  35. 35 i1n***** 2021-08-31 22:11:23
    失敗を認めない組織に発展はない。何故失敗したかを詳細に検討し今後の危機管理に資さ無ければならない。
    首相、外務大臣、防衛大臣、それに現地の大使館(特に大使)、危機管理の甘さ、情報入手、現地指揮。外務大臣は外遊を辞めて全体指揮を執る必要があった。
    政治や外交は結果。結果は失敗だったのだから外務大臣は国民に直接、同時に国会でお詫びをするべきと考える。
    29 2
  36. 36 kkk***** 2021-08-31 21:45:52
    「やるべきことはやった。自衛隊機の派遣が遅かったとは思っていない」

    その時点でのやるべきことはやったのかもしれない。
    ただし自衛隊機の派遣は遅かった、そう思えないなら次に活かす術もない。
    外務省職員としての才がないなら日本のためにも転職した方がよいのでは。
    26 6
  37. 37 yum***** 2021-08-31 22:17:15
    オリパラ強行に寄り自宅療養者の続出する死亡にせよコロナ対策全般の不作為にせよ絶対に非を認めない菅自公。
    アフガンに500人、つまり一人も連れ帰れなかった、も置き去りにした責任について真摯に反省してもらいたい。自爆テロという不幸な突発的なこともあったがそういう事も起こりうるということを考えていないで、仮定のことには答えないと強弁、というよりも行きあたりばったり、してきた菅政権の起こるべきして起こった大失態と肝に銘ずるべき。御用新聞の読売さんが忖度しながらも記事を書いた。
    メディアがしっかり批判すればこんな政権でも少しは国民の声に耳を傾けてくれたかもしれないと思うと残念至極。
    19 1
  38. 38 jam-ojisan 2021-08-31 21:35:19
    >>自衛隊法上、派遣ができるのは「輸送を安全に実施することができると認められる時」に限られていたのだ。

    他の国にこのような法律がありますか?
    他の国に憲法9条はありますか?
    私も全世界の法律を熟知してるわけではありませんが、ほとんどないんじゃありませんか?
    私はむしろ15日にカブール陥落からの20日に派遣決定は日本政府にしては早かった方だと思いますよ。
    と言うか野党やマスコミは普段自衛隊の活動や憲法改正の邪魔をしておいて、こういう時だけ政府は遅い何故一人しか救出できなかったんだなんて批判するっておかしいですよ。
    19 9
  39. 39 leg********** 2021-08-31 21:34:01
    自衛隊がくるかわからない状況で、大使館員が先に乗れる時に乗せてくれる便にのるしかなかったのは仕方ない。
    でも、自衛隊派遣の決定は遅すぎた。遅くとも1日早くオペレーションが済んでいれば、と思わざるを得ない。
    ここで終われない。外交力を尽くして、多くの人を救出できることを祈るしかない。
    16 7
  40. 40 ryu***** 2021-08-31 21:34:16
    失敗の原因は、最初に逃げた大使と大使館員だろう。
    現場の司令塔が逃げたのだから、状況の変化に対応できなくなる。
    それと、政府の状況認識の甘さ。
    徹底的な検証を行って責任を明確にしないとだめだ。
    コロナ対策も同じだが、日本の危機管理対応能力が極めて低いことが露呈した。
    最終的には菅政権の責任だ。
    菅首相は状況認識ができずに、かつタリバンとの交渉力も無い。
    失敗ばかりだ。
    16 6
  41. 41 aqq***** 2021-08-31 21:24:03
    本当の戦争の経験が少ない自衛隊は、これが精一杯じゃないでしょうか。
    確かに残された人達を考えると、残念ではありますが、救出に行った隊の方達の命を守るのも重要であり、タリバン政府が安全を保証すると言ってるので、今はこれが最善策と考えられます。
    16 10
  42. 42 bhd***** 2021-08-31 21:41:45
    自衛隊が自らの判断で、緊急避難や災害救急では現場責任者の判断で介入する様な法整備、規約の改定を早期に決めて欲しい。
    日本は自らを守る事をしないで、G7や先進国と偉そうに決めている場合では無いです。
    日本国憲法改革は今世紀最大の問題だ。
    14 8
  43. 43 kfz***** 2021-08-31 22:42:11
    役人が庶民を置き去りにしてトンズラするとか、海外に棄民した/しようとしたのは今に始まったことではない。
    ・満州では関東軍(=役人)が入植者を置いて撤退し結果はご存じの通り。
    ・敗戦後に海外に居た軍人には国が引揚船を出した。しかし海外居住者(民間)に対しては永久的な置き去りを画策した(失敗して本当に良かった)。
    ・肥沃な農地が手に入ると騙ってドミニカ移民を募ったが実は農業不適地。
    税金払ってんだから、役人は国民の身体、財産守るために働くのだろうと思ったら大違い。
    全く、油断も隙も無い。
    13 0
  44. 44 m_a***** 2021-08-31 21:43:27
    >この退避劇の裏で日本大使館や国際協力機構(=JICA)で働いていたアフガニスタン人職員とその家族約500人は、国内に取り残されていたのだった

    後手後手というより、むしろ頭に無かったというべきだ。
    危機意識は低いが、それ以外に救済の観点に欠けている。
    意思決定が遅れるのには、原因がある。
    コロナ対策で、国民を放置するが如くだ。
    自分たちは、安全地帯で、渦中は放置、国内への政策、対応に共通している。
    これ程までに危機意識が無く、対応に遅いのは、政府全体に蔓延しているようだ。
    多分、日本政府が現状の甘くてぬるい危機意識から脱却しないと、やがて日本は中に占領される。
    まずは、政府は自ら危機意識を高め、国民に危機的状況、中の奴隷化を訴え、憲法改正を急ぐべき。
    有事になったら議論している時間もなく、中に瞬殺される。
    中からみれば、日本は赤子当然。一刻も早く、平和ボケから脱却するべきだ。
    13 7
  45. 45 wat***** 2021-08-31 21:55:04
    いやいや、ちがうでしょ。
    日本大使館が、現地職員を退避させる気など毛頭なかったんでしょ。だから何の手筈も立ててなかった。ところが他国の様子を知ってビックリして「自力で空港来て下さい~」てことにしたんでしょ?
    自衛隊の派遣が早いとか遅いとかの問題でなく、外務省官僚の普段からの「心のなさ」が露呈しただけです。
    現地職員のために自分たちが動くなんて、考えもしなかったのではないでしょうか。
    12 3
  46. 46 ami***** 2021-08-31 22:28:11
    この日程表で見ると、自衛隊機の派遣が遅れただけでなく、8月22日から25日の間、アフガン人に自力での空港到達を期待し、それが無理だと分かった時点で26日のバスを手配しているようだ。結果論ではあるが22日に日本から自衛隊派遣が決まった段階で空港までの足を手配できていれば24日までにアフガン人を空港まで連れてこられたのではないか。韓国のバスは25日だったと思う。
     法的縛りがなければ空港外での活動は選択肢としてはあっただろう。しかしタリバン兵と遭遇したらどうするか、また26日のようにテロの巻き添えになる可能性もある。法的解釈のややこしさは別として、自衛隊の活動範囲が広ければうまくいった、というような単純な状況ではなかったと思う。
    11 1
  47. 47 bzy***** 2021-08-31 22:06:37
    タリバンと交渉するしかない。南部はタリバンが制圧してるから可能なはず。イスラムと日本は対立の立場ではないのだからこういう時にこそ外交力を生かすべき。タリバンも多くの軍属と手を組んで政権を取ったのであり、軍属の意見も無視はできない。故中村医師に敬意を持っていた軍属も少なくないと聞く。こうした地域では米国の背後ろにつかず日本としての立場を生かすべき。
    11 2
  48. 48 kam***** 2021-08-31 22:14:48
    アフガンの日本大使館の日本人職員13名中12名は日本政府の指示でイギリス軍機で退避。残り1名自衛隊機で退避。
    日本人職員救出ミッションは成功
    問題はアフガニスタン人職員500名
    アフガンニスタン人ということはそもそもアフガンニスタン国民。アフガンニスタンからアフガンニスタン国民を脱出させる為の名目すら不明。加えて脱出させたアフガンニスタン人の移住地すら不明等脱出させるために決めるべきことが決まっていないようではアフガンニスタン人脱出ミッションが上手くいかなくて当然ですね
    11 1
  49. 49 k******* 2021-08-31 21:57:51
    日本に軍隊がないことをしっかり自覚するべきだ。
    駐在する国の治安が悪くなれば今回のような事態はまた起こるかもしれない。
    記事にあるとおり,自衛隊が武器をもって守ることはできない。
    今回はイギリスの協力によりに日本人の職員を避難させることができた。
    タリバンが政権を樹立した時に政府と認めさせるための人質にされることは回避できた。
    しかしタリバンは武装組織,残されたアフガニスタン人スタッフも日本大使館関係者と知られれば危険にさらされるかもしれないことが心配だ。
    今後他国でも同じようなことがあるかもしれない。
    自衛隊機ではなく,民間機で出国できるうちに退去することが必要だろう。
    10 3
  50. 50 tou***** 2021-08-31 22:04:48
    有事法制(国家緊急権など)を制定しないと、同じことが起こるでしょう。憲法改正が必要。自衛隊を軍隊にしないといけないです。今の自衛隊は治安作戦線部隊(戦車やミサイルなどの兵器を持った巨大な警察組織)に過ぎないでしょう。また、情報機関がないのが一番の問題点です。諜報活動が出来る組織がなければ、正確な情報が入ってこないし、政策を誤ることになります。
    今度のことで、の本の信用が落ちなければいいのだが。
    10 4
  51. 51 hir***** 2021-08-31 21:36:37
    現に危機が迫っている者を救出できないような自衛隊法は意味がない。
    自衛隊法を有名無実化したのは一義的には立憲民主党などの野党ではあるが,「形だけでも成立」にこだわって安易に妥協した自民党の責任も大きい。
    10 5
  52. 52 rga***** 2021-08-31 21:54:17
    出来なかった理由を並べ立てられても困りますね。

    厳しい状況においても、退避作戦を遂行するのが任務でしょ。
    それとも、順当に退避できる道筋しか想定せず、

    「あらゆる仮定の話を考慮できなかった」

    と言うのであれば、安倍・菅政権の罪は大きい。
    10 4
  53. 53 ijn***** 2021-08-31 21:41:47
    そもそも最初から現地職員を救出する気なんて外務省にはなかったんだろ。だから最後まで残るべき大使館員が真っ先に逃げ出した。ところが他の国は現地スタッフの出国を行っているのがわかり、慌てた政治家が急遽自衛隊機を派遣したってところ?
    10 1
  54. 54 yos***** 2021-08-31 21:35:05
    何をもって失敗なのでしょうか?
    日本の憲法を変える必要がありますね。

    マスコミと野党は、いつも反対しますがこの結果が失敗というなら憲法改正に賛成しましょうよ。

    マスコミは日本政府を叩くばかりですね。
    とても日本人のマスコミとは思えません。

    共産党は、自衛隊機の派遣に反対していたではないですか。 なぜ、マスコミは叩かないのですか?
    10 4
  55. 55 k**** 2021-08-31 23:03:36
    大使、大使館員が先に逃げたら、誰も助ける事は出来ない、助かる自国民も救えない。それが、事実だから、置き去りの邦人が今そこにある。
    不安だろうが、自分達がそれぞれに生きる方法を考えるしか無い。
    この国の政府も役人もあてにはならない。
    自分の身は自分で守るしか無いのはわかってるし自分自身もそうして来たが、あまりにもふざけた対応に最大の怒りを感じる。
    もう、この国に税金を納める意味なんて無い。
    税金は、国民の為にはほぼ使われない事がみんなわかったはずだ。
    9 0
  56. 56 mik***** 2021-08-31 21:53:45
    タリバン側には、空港へ通してもらうための通行手形として、退避希望者のリストが渡っている。

    しかし、実際は、そのリストにある者たちは誰も日本の輸送機に乗せられることなく、アフガニスタンに捨て置かれている。

    彼らを救助できなかったということは、リストにある者たちは、タリバンによって殺されるかもしれない。

    大使館職員たちが早々に無事に引き上げ成功すると、外務省ではやれやれこれでとりあえず日本は安心!とでも思ったか。
    彼らには、日本側に従事したアフガニスタン人らを退去させる考えなど毛頭なかった。他国の軍の動きを見て、日本も後から慌てて退去させようとようやく輸送機を飛ばすというお粗末な話、恥ずかしすぎて、そりゃ国民に説明なんて出来るはずもないわな。

    いい加減、法の改正も必要だよ。
    そして、日本国民の危機意識の低さと、この国の平和ボケ癖を本当の意味で自覚しないとまずいぞ。
    9 2
  57. 57 off***** 2021-08-31 21:47:52
    我が国の現行法制下では自衛隊の海外派遣については出来ることより出来ないことの方が多い。元々海外派遣することは想定されていないからPKO法案や無理矢理の解釈でやっているだけ。出遅れたと批判する前に自衛隊法ほか関連法案を読め。それより1日も早く法律を改正して自衛隊が海外で素早く邦人救出等が行なえるようにすべき。
    どうせまたバカマスコミと阿保左翼は戦争を可能にする法律だと騒ぎ立てるだろうが、助けに行くことを可能にしなければならない。反対論者は我々の同胞を見殺しにするのか?
    戦争をしに行くんじゃない。助けに行くんだよ。
    9 6
  58. 58 天児屋命ノ子 2021-08-31 21:40:23
    【痛恨の500人置き去りで終わった日本のアフガン退避作戦。出遅れと失敗の背景は?】

    理由は明白。

    憲法と自衛隊法でしょう。実際の救出の主体は外務省になってしまった。

    なぜななら自衛隊の活動範囲は空港内で武器使用は制限されている。

    しかも滞在時間や救える対象も自衛隊法で限定。こんな条件でもよく赴いてくれました自衛隊員のみなさん。

    もう憲法を改正すべき。憲法が邦人や協力者の保護の壁になるなんてオカシイ。
    9 7
  59. 59 obb***** 2021-08-31 21:52:25
    退避させるべき人達を置き去りにし、一番はじめに逃げた大使館職員。他国は一番最後まで大使が残り多くの人達を退避させて自らも退避されてましたよね?日本の失態であり多くの人達を退避させられなかった一因だと思います。沈没船で我先に逃げた船長・船員と同じですね。
    8 3
  60. 60 hiko 2021-08-31 21:34:02
    このアフガンにしろ、コロナにしろ、この国の政治家や官僚は国民を守る気があるのか。
    危機管理が全く出来ていない。
    与党も野党も憲法だけ守っていたら、何事も解決できると本当に思っているのじゃないのか。
    8 2
  61. 61 pit***** 2021-08-31 22:15:39
    出遅れと聞いても驚かない。日本はコロナであろうとアフガン退避であろうと 何事も決定が遅く後手後手になる。いろいろな理由はあるだろうが 緊急時には臨機応変な対応をとってほしい。
    責任逃れに終始して 何事も決断できないことが多すぎる。
    7 0
  62. 62 err***** 2021-08-31 22:09:02
    大本営の日テレ、読売からも失敗と言われるとはね。
    大使、大使館員が逃げ出した時点でこうなることは
    確定的だった。日本に見捨てられたんだよ。
    それを米国から窘められてしぶしぶ自衛隊を物凄く
    遅れて出発。失敗するべくして失敗した良い例と言えるだろう。
    自衛隊ではなく政府の責任だわな。
    7 2
  63. 63 win***** 2021-08-31 21:58:13
    こうした事態が起きたときに、まず民間機を使おうとする思考順序が間違っている
    迅速な対応が必要であれば、尚更自衛隊機を投入するという思考がないのか?
    野党の批判より国民の命が大切
    7 1
  64. 64 tak***** 2021-08-31 22:04:14
    日本は、緊迫した場面になるとボロが出やすい国なんだよね...

    アフガンの状況を考えると、防衛省メインで外務省が補佐する形にならないと解決しなかった気がするよ。

    出来ない理由は一杯あるんだから、どうすれば出来るか考えてほしかったね...。

    終戦間際の満洲でも職業軍人の家族だけ先に出国したんだよね...

    外務省で働いていた現地スタッフはこのまま見殺しにするのか...
    7 3
  65. 65 ryt***** 2021-08-31 21:53:28
    憲法を変えられないから出来ないことが多い。
    憲法を変えてないのに行くから、国内で憲法変えたくない論者が失敗だって馬鹿みたいに騒ぐ。
    日本の憲法は素晴らしいって戦争になっても言ってるんですかね。
    コロナでさえ抑えられずに病床数がって騒いでるのに。
    民間の病院は戦争になっても助けてくれませんよ?
    嫌だって言えば、今の憲法が守ってくれる。

    自衛隊の人は制限多い中で最大限努力したと思います。
    もう憲法は変えた方がいい。
    いつまで戦後引きずってんだ。
    戦争をする自衛隊になるんじゃなくて、自国民を守れる自衛隊にしないと。
    7 5
  66. 66 2021-08-31 22:00:08
    出遅れは情報収集力の低さと、自衛隊を海外に派遣するために諸々の手続き、調整が必要だった事。
    失敗は、諸外国のように軍事力を以て対象者を避難させるための行動が憲法に縛られて出来ない事。

    要するに諸悪の根源は憲法9条。そして、改憲を頑なに阻止する輩。
    彼等が避難希望者を見捨てたも同然。
    7 6
  67. 67 san***** 2021-08-31 21:26:26
    インテリジェンスはオープンにできません。 そういう中で邦人等関係者の国外退避の働きかけは行われていて、着々と準備が進んでいるという情報があるようですが。メディアは把握しているのではないでしょうか。
    報道管制が敷かれているのでしょうか。
    7 4
  68. 68 kur***** 2021-08-31 22:04:05
    まず、軍隊を駐留させていた国と日本を比較してもまったく参考にならない
    自衛隊を軍にして紛争地に駐留させ軍人どうしのコミュニケーションや有事の際の大使館の護衛などやらせてやっと世界標準だ
    手枷、足枷で自衛隊を縛っておきながら無理難題を押し付け、大使館だって自分の身の安全を自国軍(自衛隊)に守って貰えないなら退避するしかない
    現地人の退避は大使館の主たる任務ではない
    7 6
  69. 69 mas***** 2021-08-31 22:20:56
    アフガンに精通している大使館員がアフガン国内に残されていたら、タリバンとの邦人救出交渉に支障が生じる可能性もあり、避難したことを一概に責めることは避けるべきである。また、自衛隊は多国の軍隊と違ってアメリカ軍に守れながら救助活動しなければならない足かせがあり、安全が確認できる地域とはアメリカ軍が守ってくれる地域である。他国は軍人の命を犠牲にして国民を救済しているが、自衛隊はアメリカ軍の兵士の命を犠牲にして邦人を救出しなければならない。この矛盾を無視して「痛恨の500人置き去り」などと批判するのはやめてほしい。立憲民主党は色々批判しているが、お得意の法律改正をしなければ自衛隊は紛争地域で活動することができないのだ。戦争放棄と自衛のための戦闘は違うと思うので武器と装甲車か戦車の使用を認めるべきである。
    6 3
  70. 70 sun***** 2021-08-31 22:07:19
    管氏に政治判断が出来ないことはコロナで分っていたこと。

    コロナという有事にワクチン供給の政治判断が出来ずに3ヶ月の遅れが証明しています。
    危機管理能力が欠損しているため、有事に対する決断が出来ない。

    全てが後手後手のため愚策となる。

    小池都知事は都政について機能していないため、
    東京も大型野戦病院的なものを国主導で行うべきですが、選挙で頭がいっぱいのため行動を起こさない。

    無理かな…
    6 1
  71. 71 isi***** 2021-08-31 21:43:15
    平和ボケ全てはそれにつきる!
    いい加減目を覚まそうか!
    もし尖閣諸島に中国が本気で攻めて来たらどうするんだろうね?
    自衛隊や海上保安庁の方々は中国の脅威を分かってると思うけど…
    果たして日本政府の閣僚はその辺分かってるのかな?
    今回のアフガンの件ももっと情報を収集しとけば分かったんじゃないかな?
    漫画の話になるが空母いぶきに登場する日本政府の面々が羨ましいな…
    今の日本の政治家にあそこまで覚悟を決められる政治家いるのかな?
    6 2
  72. 72 spb***** 2021-08-31 22:08:56
    役人の認識の甘さ以外のなんでもないのでは
    今迄協力してくれた人たちを見殺しにするような
    国とは情けないです、他国は素早く対応しているのに
    やはりすべて菅の動きの悪さ、こういう時こそ
    一喝しなければ、一国の責任者とは言えないですね。
    6 2
  73. 73 yqb***** 2021-08-31 21:50:31
    結果出遅れたが、ぶっちゃけ、無血で首都カブールが落ちると誰が予測できたか?
    米軍ですらこのザマなのに、こればかりは、日本政府を責めるのは酷。それにしても、韓国は素晴らしかった。それでも数日差。その間に予想してたテロが起きた。最大の誤算だろう。
    6 2
  74. 74 ptgKM 2021-08-31 22:11:06
    まず「アフガン大使館の日本人職員らの退避」させる程度には緊急性の認識はあったのだと思います。

    この記事では触れられていませんが、問題の核心の1つは「難民移民問題」。
    なぜその時には日本人職員だけだったのかと言えば、500人以上とも言われるアフガニスタン人を難民として日本に受け入れられるかという問題でしょう。日本が認める難民は年間せいぜい50人でしたから。
    5 2
  75. 75 mit***** 2021-08-31 22:23:21
    正直に言うべきである。

    日本人大使が逃げた段階でアフガン人スタッフは最初から置いてゆくつもりだった。だから逃げた。

    他の国がアフガン人スタッフの救出に向かっているのを見て態度を変えた!後の評判が悪くなると思った。で、自衛隊機を派遣した。

    遅かったの方それが理由ですわ。
    5 1
  76. 76 kak***** 2021-08-31 21:46:27
    他の国の多くは大統領権限とかで有無を言わせずに出動できる
    が、日本はできない
    この中での結果であり、批判なんてするものではない
    また、置き去りという言葉は全くおかしい
    この記事を書いた人間は現地の状況分かっているねか?この記事こそ批判したい
    5 2
  77. 77 k******* 2021-08-31 22:16:12
    置き去りというのはどうなんだろうか。現地の人だろう。希望するのもいたかもしれないけど日本に連れてきてどうするんだろうか。
    他の国に輸送したとして生活できるのだろうか。その家族は?

    負けという言葉に違和感がある。

    働いていた人たちには悪いが簡単に陥落する国も国だろう。守る気はあったのかといいたい。国の軍人たちは責められないのは不思議で仕方がない。そんなに嫌だったらもっと必死に潰しにかかってればよかったのにな。米国も撤退することはなかっただろう。
    5 6
  78. 78 かっては道産子 2021-08-31 22:34:26
    このアフガン退去作戦に於いて、自衛隊は、何も失敗もして居ないし、悪くもない。政府のアフガンの情報収集と見通しの失敗が原因だ。アメリカ政府から、どんな情報を貰って居たのか分からないが、余りにもお粗末で、税金の無駄遣い。アフガンに残された500人とも言われる日本人を政府は、これからどう救出するのか?タリバンの人質になり、今後の交渉に不味い結果をもたらすのでは無いのか?西欧各国や韓国が迅速に動き退去を完了したのに比べても、余りの不手際と平和ボケが目立つ!日本政府の危機管理能力の無さを世界に露呈した!この問題は、今後国会で十分に論義すべきだ!
    4 1
  79. 79 g-dog 2021-08-31 22:16:46
    今回のことは、太平洋戦争末期の旧満州で、ロシア軍が攻めてきたときに帝国陸軍の精鋭と言われていた関東軍が民間人を置き去りにしてすたこら逃げ帰ってきたことを想起させる出来事ですね。

    アフガンのこんなところでも官尊民卑の思想が生きていたなんて驚きです。

    ペシャワールの活動はじめ、様々な支援活動を行ってきた日本人に対する評価が、今回の日本政府・外務省の対応で逆転するのが悔しいです。
    4 0
  80. 80 suhi***** 2021-08-31 22:15:32
    相変わらず失敗を認めない風潮が草。
    明らかにやらかしていても対外的には個人も組織もまず認めないからねぇ。
    誰の目で見てもダメだろうという状態でも
    部外者相手に喧嘩になってでも意地を通すから。
    真面目に呆れるような事何度も見たわ。
    今回も下手に問題が有ったなんて言及すると
    やはり責任論となり最終的に内閣府や菅は何していたんや?となる。

    コロナの感染者急増と自由人バッハ君対応、五輪の後始末とパラの準備、
    気になってしょうがない選挙と自分達の座布団維持でアフガニスタン?
    どこにあるの?それって旨いの?って感じだったんじゃない?
    盆休みというのもあるけどね。

    今の与党にはまともなお仕事は出来ないよ。
    完全に浮足立っていて転勤直前の人の様な感じだから。
    最低限、選挙が終わるまでこの人達には何も期待できないよ。
    4 1
  81. 81 kat***** 2021-08-31 21:58:08
    出遅れの背景を探った日テレの結論が、
    「自衛隊機の派遣が遅かったと思わない」ことは反省点を埋もれさせてしまう、
    ということのようです。

    自衛隊機の派遣が遅かったと言ってるようなものです。
    にもかかわらず、どうしてこんなに回りくどい言い方をするのでしょう?
    なぜはっきりと、自衛隊機の派遣が遅かったと言わないのでしょう?

    言いたいことも言えないマスコミ、
    本心と逆のことを言うマスコミ、
    一体誰に気を使っているのでしょう?
    4 2
  82. 82 sha***** 2021-08-31 22:40:36
    他国にできて、なぜ、日本に出来ない。外務省なんて存在価値がないのでは。つまらないいい加減な組織であり、開きなおった態度に怒りを感じる。なぜ、こんなつまらないところに税金を投じないといけないのか謎である。今回だけではない。韓国との忌みのない歴史闘争も、世界遺産も、全て外務省がらみは、満足する結果を生んでおらず、あとをひいている。情けない役所だな。
    4 0
  83. 83 dsc***** 2021-08-31 23:14:43
    英国は5000人脱出したがまだ500人残っているそうな。

    自衛隊法は関係ないという意見がこの欄では大多数だ。
    韓国に比べてとか他国に比べてというが。
    下記自衛隊法見てもなんとも思いませんか。

    参考
    第九十四条の五 第八十四条の三第一項の規定により外国の領域において保護措置を行う職務に従事する自衛官は、同項第一号及び第二号のいずれにも該当する場合であつて、その職務を行うに際し、自己若しくは当該保護措置の対象である邦人若しくはその他の保護対象者の生命若しくは身体の防護又はその職務を妨害する行為の排除のためやむを得ない必要があると認める相当の理由があるときは、その事態に応じ合理的に必要と判断される限度で武器を使用することができる。ただし、刑法第三十六条又は第三十七条に該当する場合のほか、人に危害を与えてはならない。

    こんな判断殺される前にできるか。自衛隊でなくてよかった。
    3 0
  84. 84 ito***** 2021-08-31 22:53:39
    削除 他国のことは詳しくありませんので何とも言えませんが、日本においては、出世する人達の特徴として感じるのは、優秀なのは大前提でしょうが、その優秀な人達の中で誰が出世するのかとなれば、上に忖度し、下を踏み台に出来る人達だと感じています。私的には出世して欲しいと願った先輩達は、下の味方で、上にたてついてましたから、大体本流から外されてましたね。結論としては、トップがまともでないと、組織は衰退していくのです
    3 0
  85. 85 boy***** 2021-08-31 23:04:37
    そろそろ自衛隊の在り方を真面目に国民が考える時ではないだろうか。綺麗事や理想論では無く現実を見据えた上で政治家に単純な憲法改正ではなく新憲法制定の意気込みで国民を納得させるだけの力量が問われているのにこの有様。目の前の命の危機を救う為の努力を現場へ丸投げ。
    3 0
  86. 86 nxd***** 2021-08-31 22:36:53
    憲法、自衛隊法そして公明党、立憲民主党、共産党反日メディアに問題があるのです。
    その事は一切報道せずに、あたかも政府、自衛隊にに問題があるかのような報道、今自衛隊に許される活動は精一杯しての結果だと思います。
    今必要な事は、憲法第9条を含む憲法の改正です。
    3 1
  87. 87 acf***** 2021-08-31 22:36:22
    そもそも自衛隊は軍ではないから国際法にのっとった活動ができない。
    他の国がやれる活動がそもそもできない。

    今回の自衛隊の活動も本当は憲法違反なんですよね。
    自国民を助けに行くのに憲法違反。
    おかしくないですか?

    もういい加減戦後に作られた憲法を改正する必要があると思う。
    3 0
  88. 88 gxn***** 2021-08-31 22:26:23
    素朴な疑問

    政府、外務省、大使館は、
    1、政情が安定しているうちに、万一の場合の避難計画を立てていなかったのでしょうか。
    2、取り残された現地職員とその家族を今後避難させるつもりはあるのでしょうか?
    3 0
  89. 89 yu_***** 2021-08-31 22:09:44
    こうなってしまった最大の原因は、アメリカの絶望的ともいえる思い違い。どうせ、20年も「自由」を提供してやったのだから、アフガン軍もそれを守ろうとして年末ぐらいまでは善戦するとでも思っていたのだろう。

    しかしフタを開けてみればアフガン軍はあっさり逃走。少なくとも支配者階層は、イスラムの文化的背景を顧みずに「自由」を押し付けたアメリカを煙たがり、タリバンの統治を黙認したのだろう。アメリカの地位も、とうとうここまで堕ちた。
    3 0
  90. 90 joe***** 2021-08-31 22:38:04
    日本はインターナショナルでなく、先進国でもないという事でしょうね。
    近隣諸国ができても、日本はお決まりの言い訳と謝罪をするだけ。
    政府、行政が自分の立場や報酬優先で、単にやる気がないだけでしょう。
    3 0
  91. 91 ara***** 2021-08-31 21:48:29
    左翼マスコミの記事はどうでもいいが、6月にレベル4が発信されていた(報道するとこがなんでないでしょうか?)、それであれば、順次退避し最低人数だけが残るのが国民の義務、客観的事実を伝えるのであれば6月からの状況を時系列にきっちり説明し国民が理解しないと改善につながらないと思います
    外務省の勧告とは命令と同じ意味です、国の仕組みの関係で命令といえないだけです
    A社、T社はともかくN社さんは客観性を残してほしかった、無理ですか?
    3 3
  92. 92 Na**** 2021-08-31 22:35:26
    大使館員が真っ先に逃げたのが何よりも問題だよ。在外公館が霞ヶ関官僚のお疲れ様ポストになっている現状なんとかした方がいい。
    3年間行くと贅沢な暮らししながらも手当で1000万蓄財できるだとか、夏休み45日間取れるだとか、羽のばしに行くところになってる。アフガンなんかだと危険地手当みたいのでさらにたんまりもらってただろうにいざとなったら真っ先に逃げ出す有様。
    あまり批判の目が行ってないけど税金の使い方見直すべきところだと思うよ。
    3 0
  93. 93 s******* 2021-08-31 22:17:03
    単に自分達だけ助かりたいだけでアフガン職員などの事は死のうが生きようがどうでも良いと思っていただけの事。
    大使も菅も、そういう冷たい人物。
    コロナが良い例である。
    国民の命など、どうでも良いと言う事はすでに周知の通り。
    3 0
  94. 94 ofs***** 2021-08-31 22:10:07
    遅かったのは自衛隊の行動ではなく、政府の指示命令
    このまま終わりではなく、次のミッションを速やかに行動に移すべきでは
    日本への協力者を救出する目的を失ってはいけない
    3 2
  95. 95 一市民 2021-08-31 22:16:59
    数十年前、有事法制検討会の最中、確か「自衛隊を海外派兵させるな」「日本を戦争出来る国にしてはならない」と野党とマスゴミ(塵)さんが大合唱してましたよね。
    そのマスゴミが出遅れと失敗の背景は?と問うている。
    出遅れと失敗の背景は「あんただよ!」自覚がないのが呆れてしまう。

    海外でミッション遂行中、現行法では「危険が迫ると撤収しなければならない」と書いてある。
    例えば、列国と共同で防御陣地を構築した。「敵が迫ってきて危険になったから自衛隊は撤収します」という様な行動したら列国からの評判はどうなるでしょう?軍人としてやってはならない「敵前逃亡」したことになり列国からの評判は地に落ちるでしょう。現行法はそれをやれと書いてある。我が国の法律は「敵前逃亡してこい」と書いてある。こんな国、世界広しと雖(いえど)も日本だけですよね。野党さん。マスゴミさん。そこんとこ宜しく。
    3 3
  96. 96 sox***** 2021-08-31 21:55:09
    国連軍のような派遣でさえ自衛隊法がどうのこうのって国内で問題になる平和ボケ日本。
    各国はアフガンで国際任務に就いてたから退避も迅速かつ安全にできた。
    日本は公務員の大使館員だけなので、危機が迫ったら何も出来ず自分らが逃げるのみ。
    現地に自衛隊が活動してたら、自衛隊の護衛付きで25台のバスも空港へ入れただろうし、即時避難ができたのに。
    3 3
  97. 97 nwd***** 2021-08-31 21:48:00
    アタシは戦時対応のノウハウがある自衛隊のエキスパートを外務省へ出向させて大使館へ派遣するってのがいいと思うのよね。ビビリなへなちょこ真っ先に逃げちゃう大使館員じゃねぇ、その点冷静に対応できると思うわ。韓国は徴兵制があるから有事の際の知識と知恵と精神力が違ったよのよね。
    3 0
  98. 98 izu***** 2021-08-31 22:39:43
    自衛隊か軍隊かは全く関係ない。政府、外務省、大使館が危機に対してまともに機能しないという事。諸外国は大使館職員が空港内に一部残り懸命に救出活動の調整を行っていた。
    3 0
  99. 99 hJtdgtk 2021-08-31 22:21:22
    不祥事だらけな上に有事の時には役目を果たさないとなると、自衛隊という組織そのものが必要ないという論調が再び強まるのでは?
    自民党国防族議員が毎年巨額の予算を要求しているが、あれも必要以上に脅威論を利用した、結局は利権でしょう。。

    そもそも日本には警察があり消防がある。
    災害等の有事に十分対応可能な組織が既にあるのに何故?といつも思う。
    3 6
  100. 100 chi***** 2021-08-31 21:50:00
    答えは明確でしょう。
    日本の自衛隊は軍ではないから。紛争地に行くことに時間が掛かり過ぎる
    今後もこういう有事は頻繁に起こりえる。改憲して対応可能にするしかない!
    3 2
  101. 101 pri***** 2021-08-31 22:34:38
    コロナ対策と全く同じ乗ノリですね。楽観論者が幅効かせてるのかな、一番ダメだろ、それ。責任者たるもの、リスクヘッジは最低限の能力。その上で、新しい挑戦や若手の育成に、挑まなければ。コロナもアフガンも、裏目に出るケースが多い。総理、もし総理を続けたいなら、今いるブレーンの官僚を切らないと。楽観論者は、中枢には要らない。その中ので、総理自身が、最後に覚悟決めて、物事を実行すればいいんだから。
    2 0
  102. 102 ***** 2021-08-31 23:15:49
    他国の大使館員は自国軍の警護があるから大使館員はリスクを負って仕事を続けられた。
    日本の大使館員はは戦闘に巻き込まれたら憲法上役に立つのか立たないのか判らない自衛隊しかいないからリスクを犯せなかった。
    現状に合っていない時代遅れの憲法9条が助けられたかもしれない命を見捨てさせたという事。
    2 0
  103. 103 hap***** 2021-08-31 22:48:42
    派遣指示の遅れにしろ真っ先に逃げた大使館員にしろ、責任感の無さが全ての元凶。
    自分がその立場に立つということは、即ち万が一の際にも判断力と責任を伴うという自覚が無かったせい。
    平和ボケしていて、自分の任期中にまさかというのが正直なところだろう。
    とはいえ当時その立場にあった者である事は覆らない事実。
    ここでしっかりと責任を追求し辞任を許さず引責させる事により、安易にその立場に立とうとする者を減らす一歩になると思う。
    2 1
  104. 104 rim***** 2021-08-31 22:52:00
    問題なのは大使館員のトンズラ行動。
    非常時含めて高い給料もらっているのに、責任感のカケラも感じられない。
    政府も危機管理が全く機能していない。アメリカのご機嫌取りと強いんだアピールの共同演習よりも、こんな時こそ迅速な判断と行動が出来る事が大切。所詮、総理大臣は菅だし、防衛大臣は、サクラ、森友、加計など問題山積安倍の身内である岸。これでは話にならない。
    こんな場面でも、自公政権の頼りなさが目立つ。
    2 0
  105. 105 saa***** 2021-08-31 22:49:08
    一番諸悪の根源は、この手の失敗を政府がやらかした時にその責任をハッキリとさせないようにする勢力と何でもかんでも憲法と派遣反対派のせいにする勢力なんだろね。

    多分、改憲して法律整備して装備を整えて「万全の体制」にしててもこの国はやらかすで。

    自民党政権では基本的には自国民に向けて銃口向ける事しか考えて無いからね。
    今でこそ憲法の縛りがあるから災害派遣とかでイメージアップ広報やってるけど、それが無くなれば国民なんて無視するやろね。
    自己責任論振りかざして助けにすら行かんと思うよ。

    歴史の教訓から言えばそういう結末をもたらした人らの末枝が今の自民党やしね。
    この国で軍事組織を手放しに賛美するんは危険でしか無いよ。
    2 1
  106. 106 Old 2021-08-31 21:59:30
    外務省や・・・13日に、アフガンを所管する中東アフリカ局の幹部を取材すると、「首都カブールが今すぐ陥落考えている」との返答だった。

    ですよね、今や海外事業所は衛星電話で結ばれている、大使館を相手にしていたら命が幾つあっても足りない、今回も大使館員だけは逃げ足が速かった。例えばパスポートが盗まれて大使館へ行っても日本語の上手なアジア人、皆さんが海外へ行くときは万が一に備えてカラーコピーを10枚くらい色々なとこに入れておくことをお薦めします、それくらい大使館はあてにならない。娘がAUに短期留学する時も現地事務所長に不都合があったら娘から連絡が入るからよろしくとお願いしテスト連絡もさせた。
    2 1
  107. 107 hap***** 2021-08-31 23:04:45
    たった一人って聞いて、ダサいと思った。
    自衛隊の人たちのせいじゃない。
    だって、上からの命令なんだから。
    今の日本の上が、ダサい。
    TOKYOMERみたいなドラマのようなトップもいないし、責任感もないし、汚れ仕事なんて出世に悪影響だから絶対やらない。給料減るじゃない。せっかく頑張って入れたんだから、年金沢山もらえるまでは粛々と仕事してればいいでしょ、みたいな感じがする。
    ガースーからして、そんな雰囲気だから、仕方ないよね。
    大統領制にする?変えたい時に変えられないなんて不便。
    誰だっけ、無免許で人身事故おこしたのに130万も給料出て、仕事しないで雲隠れしてる都議、辞めさせられないんでしょ。
    人の善の心に訴えかけて辞めさせるような時代じゃないよ。実際、やめないで、しがみついてるんだから、あの女性も。
    2 0
  108. 108 tw8***** 2021-08-31 22:26:53
    一時は1人でも退避させたのだから素晴らしいと言う風潮も有ったが、ようやく事の深刻さを理解して来たようだ。私は当初から1人だけ?と思っていたが、その時点でのその様な言動は批判の的になるだろうと感じていた。数百人の退避者に対して1人だけだよ?考えられない。アメリカが撤退すると言っていたのにその間対策が出来なかった、空港近くに拠点を作れなかった?全てに於いてボケていたとしか見えない。韓国の海難事故より酷い人災にならなければと思うし、この先が凄く心配だ。
    2 3
  109. 109 不動明王 2021-08-31 22:23:24
    本当に安全な場所しか行けないなら、ある意味で一般人が救出に行っても安全って事になる。

    しかし、本当に安全なら「救出」という言葉は不要。

    自衛隊は本来は危険と隣り合わせの地域に行けないなら絵に描いた餅

    憲法を作り直せ
    2 2
  110. 110 nao***** 2021-08-31 23:10:06
    岡田隆駐アフガニスタン大使は職員退避よりも早く真っ先にトンズラしています。
    どこの国も大使はほぼ最後までアメリカの管理していた飛行場で難民などの出国の政務にあたつています。
    これって何なんでしようか?
    憲法がどうのこうのと言う話とは全く次元がちかいます。
    2 0
  111. 111 ywd***** 2021-08-31 22:07:06
    法律がどーのこーの言う前に何故もっと早く日本は行動が出来なかったのか残念である!世界に比べて日本政府の対応はおかしい?コロナ、オリンピック、アフガンでの日本人救出、これら全て国民が犠牲になっている?日本政府の国民を第一にと言う言葉の嘘が浮かび上がる対応で有る。
    2 1
  112. 112 mi_***** 2021-08-31 23:14:56
    軍事組織(自衛隊)の派遣先が安全な事が前提というのが、諸悪の根源ですな。
    野党の皆さんも目を覚ましてください。
    こうした事態で自衛隊が最大のパフォーマンスを出せる様にするのが政治でしょ。
    2 0
  113. 113 yoc***** 2021-08-31 23:13:01
    大使館職員だけがとっとと逃げたか。。。

    なんか満州国が崩壊するときに、関東軍が民間人を見捨てて我先に逃げ出した歴史と同じだね

    基本的に官僚にモラルは期待できないので政治家がしっかり監督しないと
    2 0
  114. 114 まゆお 2021-08-31 22:47:26
    政府も役所も失態が発生すると、何かというと、法律に則ってとか、法整備上できない、とか言い訳を言う。
    大体法律なんてものを大げさに考えることがそもそも脳死状態。
    法律が絶対的に正しいものならば、世界中の国が同じ法律でなければおかしい。
    ところが日本は車は左側通行だがヨーロッパでは左側を走っていたら交通違反で捕まる。
    銃を持つことはアメリカでは憲法で保障された個人の権利だが、日本では銃刀法違反で捕まる。
    要するに法律なんていうものは、ご都合主義の空理空論であって、すべてのケースをカバーしきれるものではない。
    非常事態の際は、人道、国としての義務、人類普遍の価値観に従って行動するべきであって、空理空論に縛れて何もできないこの国の体質を変えなかればならない。
    さらに追加するなら、日本人は法(Law)と規則(Regulation)の区別も理解せず、何でも「法」と言って権威付けしたがるのはただの幼稚。
    1 0
  115. 115 sto***** 2021-08-31 22:46:36
    今回の事案で「自衛隊の皆様ご苦労様でした、残念な結果でしたが邦人一人プラス数人アフガンの方を救出された、良くやった」論が目立ちますが、成果を上げない=やっぱ日本は信用に値しない と同盟国からのレッテルを後世に残す事は確実。韓国はしゃしゃってきますよこの事を何年先も。日本見捨てたじゃんw の記事が横行する。自爆テロあったから仕方ないでしょ は国民の納得材料でしかない。日頃外国の行いを気にしない平和な日本人だけど外国人には単純に「何も出来なかった、しなかった日本」にしか映らない。タイミングが不運だったのは否めないが政府が「交渉が出来てなかった、継続交渉は出来なかったのか」と派遣された隊員は涙を呑んだと思う。なぜ米国に追従して31日付になったのか。独自交渉で何故10日間延長願いを実現出来なかったのか。日本の国力を改めて国民全体で考えるべき。悪く言えば「チャンスを逃した」事案。批判どうぞ。
    1 0
  116. 116 t61***** 2021-08-31 23:21:02
    失敗の原因は政府と外務省の優柔不断と決断の先送りでした。
    その裏付けは下記の事実が証明しています。
    8月末の米軍撤退は半年前から決まっていました。そして欧州各国及び米国は6月~7月末迄に大半のアフガン現地職員とその家族の脱出を完了しています。残ったアフガン人はより一般人に近い人達です。
    それでも尚、各国は救出を続けています。それなのに日本は7月末迄にも何の動きも取らず各国の避難状況に気にも止めませんでした。一度ならず何度も脱出のチャンスはあったのです、これを政府と外務省の怠慢と言わずしてなんと言えば良いのでしょうか・・?
    日本国憲法が邪魔をして救出の機会を逃してしまった、は自己弁護に過ぎません!だからこそ今この失策を取り戻さねばなりません。
    日本はアフガン人をやっぱり見捨てなかた、と世界に言わせないといけないのです。これからもずーっと「日本人は信頼出来る」と・・
    1 0
  117. 117 kys***** 2021-08-31 23:11:30
    長い歴史を持つ日本政府の棄民がまたしても行われた。先の戦争では、補給すら考慮せずに兵隊を出兵させ、結果は兵隊の過半数が餓死したが戦死としてごまかした。満州ではソ連の侵攻に対して軍隊は多くの国民を助けもせずに撤退した。沖縄では防空壕から民衆を追い出して軍隊が隠れた。イギリスやフランスの外交官は最後までアフガニスタンに残って国民の脱出を支援したが、日本の外交官は一番に逃げ出した。唯一危険の中出動した自衛隊には感謝である。
    1 0
  118. 118 tos***** 2021-08-31 23:10:32
    情報収集能力の問題なのか、収集したデータの解析能力不足なのか、はたまた、その解析結果を正当に判断出来ぬ外務省や政府内の問題なのか、法解釈の問題なのか…外部からはなかなか知る事は困難なのだが、今回の自衛隊の任務は正直ショックでしかない。もちろん、現地に赴いた隊員に何ら問題は無かろう。だが、結果を見ると釈然としない。
    1 0
  119. 119 ********* 2021-08-31 22:47:57
    >官邸幹部の1人は、欧米各国や韓国に比べて自衛隊の派遣が遅れた原因について「この自衛隊法上のハードルがネックになり、検討と決定に時間がかかった」と指摘する。

    「官邸幹部」だからな…これは法改正のための言い訳。今回はあくまで輸送なので、輸送のための派遣が遅れた原因に憲法は関係ないでしょう。

    それに、15年の法改正でその国の政権が存在していれば、自身と邦人警護のための武器使用は認められている。

    国の政権が存在している=アフガンの副大統領が国内にいて軍隊もあり声明もだしているのだから解釈次第。

    そもそも、この件は対象がアフガン人。外国人のために自衛隊が紛争の最前線に立つ必要ある?
    1 0
  120. 120 kvc***** 2021-08-31 22:39:30
    全てに行動があまりにも遅過ぎては…避難は皆無と考えます。情勢は逼迫していた訳だから…危機管理不足が招いた事による…脱出劇が不発に終わり…窮地に陥ったわけです。イラン脱出の時もそうですが…全てに危機管理がありません。他人に自分の命を投げ打ってる様に感じますし…日本人は何時も…情報取りが下手だから…この様な結果になるのです。タリバンはカブール空港管理をトルコに依頼するよだが…イラン脱出劇ご存知かと思いますが…アフガン(タリバン)に影響力ある国は…。交渉手段しか見えてきませんが…。やらないよりやってみる価値あり。
    1 0
  121. 121 lak***** 2021-08-31 23:13:17
    大使館員は、外交特権があるのだから1番最後までいても安全なはず。なのにトップが1番先に逃げる?セウォル号の雇われ船長を外務省は、責められないね。なのに最善を尽くした。問題なしが先に来るわけ?コロナといい今回の事といい、エリート意識だけ持ってやることやらない。無謀な太平洋戦争に臣民を引きずり込んだ、陸軍士官学校の役立たずとあまり変わらない。国民につけを回すのは時代が変わっても同じだね。
    1 1
  122. 122 zan***** 2021-08-31 22:56:41
    昔から外務省は役に立たない。そりゃ外務省に入ったら旅行気分で仕事が出来ると、官僚になろうとしてる東大生に人気のある志望先ですから、使命感なんて無いでしょう。
    本来なら外国人と喧嘩できるぐらいの度胸と優秀な頭脳を持つ人が外交官になって欲しいんですが、お勉強(暗記)しかせず喧嘩なんかした事がない官僚じゃあ役不足だわ。
    85年にトルコ機が日本人を救出してくれた時のようなお粗末な事態にはなりませんでしたが、それでも日本の外交官の行動力の無さには呆れます。
    1 0
  123. 123 pdu***** 2021-08-31 22:06:04
    日本と言う国は何でも平等にと何でも知りたがる!公表するとまず、発言するのが反対!宮本○門などは、言わないと損みたいな感じ。建設的な意見ならまだしも?公表したら色々な意見が出て時間ばかりかかる。国民が選んだ議員に任せれば良いこと。その位、考えて選挙に望んで欲しいものである。
    1 1
  124. 124 eeh***** 2021-08-31 22:36:45
    日本って、いつも思うけれど~法律ではこうだから、自衛隊はこういう行動は
    できないとか、何でもかんでもマニュアル通りにしか機能しない。それじゃ~
    有事には右往左往で、結局はニッチもサッチも思う様に進まない。こういう時
    こそトップダウンで決めるとかできない国。ああでもない、、こうでもないと
    言ってる内に時間切れ。だから、出遅れる。そんなパターンばっかりだよ。
    1 0
  125. 125 tre******* 2021-08-31 22:58:11
    500人の内訳には日本人は入っているのでしょうか。アフガニスタンに残って、タリバンと協調し新しいアフガニスタン政府への貢献を目論ん居るのではないかと思えます。実際タリバンも日本へ帰らないでくれと言っているようですし、無事ならそれで良いのではないかと思います。パキスタン等の近隣へ逃れたら良いのではないでしょうか。
    多国籍で作ったカブールの懐かしの滑走路を使いその500人を言い訳にし日本へ押しかけて頂きたくありません。日本はコロナ禍で大変な状態です。アフガニスタンはコロナの元凶国ですから感染なんてどこ吹く風でしょうが、もうこれ以上は迷惑です。日本にいるアフガニスタン人も祖国の復興に協力帰国をしたらどうかと思います。
    大鹿のISKには怒りしかない。集りのピーナッツの片割れ。
    1 1
  126. 126 Mf******** 2021-08-31 22:44:57
    遅かった云々なんてどうでもいい。
    作戦が成功したか失敗したかがすべて。
    早くてもこんな結果なら失敗でしょ。
    むしろモタついて、さらに失敗してるわけだし。
    爆発を想定しないこと自体平和ボケしてるのでは。
    だからモタついても大丈夫とか思ってたんだろうね。
    責任取るべきでしょ。やはり1番上の責任でしょうね。
    1 0
  127. 127 yta***** 2021-08-31 23:24:26
    「やるべきことはやった。・・・遅かったとは思っていない」
    コロナ対策で何度も聞いたぞ、このセリフ。
    確かに、派遣決めたの、日本政府にしては早かったほうだとは思いますが。。。
    この国、今攻撃されたら一瞬で終わるな。
    1 0
  128. 128 ***** 2021-08-31 22:41:49
    まず「協力者」と曖昧表現する記事もあるけど、具体的にどういう関係なの。
    「職員」なら雇用契約じゃないのか。給与も出ていたのではないのか。
    その辺記事に書いてくれよ。無償協力者と有償職員では感情は変わるよな。
    1 0
  129. 129 zim***** 2021-08-31 22:37:57
    サイゴン陥落やイランの革命の時の情報が乏しい時代ではないのだから自主的に避難する時間は十分あったはず。政府も退避指示は早くから出してたかと思う。
    1 0
  130. 130 non***** 2021-08-31 22:35:13
    失敗を法律のせいにしたり、果ては憲法のせいにしたり。
    あきれるしかない。
    8月末に米軍が撤退すること決まってたのに、政権崩壊を首都が陥落するまで予測しないとは。想像力なさすぎ。
    都合の悪いことは起きないことにする。菅政権の習性がそのまま現れている。
    1 0
  131. 131 toa***** 2021-08-31 22:35:22
    何が遅いだの、早いだのほざく前に、まずアフガニスタンの様ないつ殺されてもおかしくない国に居たことが不幸であって、逃げるのが遅かっただけ。これでもし自衛隊機にミサイルでも撃ち込まれ、隊員が犠牲になっていたら、遺族の前で「迎えに行くのが遅かった」って言えますか?何でもかんでも国や他人に責任を問うのは、人道としていかがなものか。
    1 1
  132. 132 詩乃部 2021-08-31 22:52:34
    どのようにやったらそれが可能になるのか?をいくつかのパターンでやってみて、その判断が可能になるようなシステムや法の整備に移すと言うのが重要と思える。

    ミスはミス。
    リカバーも今やっているにしろ、反省から次に繋げるのが重要だと思う。

    自衛隊は防衛専門なのでこの手の攻勢任務は不得手であると言うのはあるから、今後の任務の有り様の変化から撤退線支援や強襲ピックアップとかできるように全体のシステムを調整していってほしい。

    正規戦仕様すぎると置いてゆかれるだけだからね。
    0 0
  133. 133 彦左衛門 2021-08-31 23:28:53
    これが日本の現状である。何が国民を守るとか政治家の詭弁も甚だしい、国民のことを忘れて、総裁選挙や解散選等にうつつを抜かしており、これが我が国の政治家のすがたである。国がコロナ禍で、過去最大の災害としながら、何ら有効な手段を講じ切れていない。一事が万事、今回のアフガニスタンの問題も根底は同じである。国民を守れない政府になぜ我々は黙っているのか?
    失われた30年をだれが作ってきたのか、それは政治家である。この国は本当に民主主義国家なのか。同じ主義のアメリカやヨーロッパ諸国とは比べようもない。決断の遅さ、実行力の欠除、責任問題の逃避。今までの古い政治体制ではこれからの日本はやっていけない。もっと新しい風を入れる潮時かもしれない。新しい日本を作るには政治家ではなく国民であることを我々も言葉に出すべきかも。
    0 0
  134. 134 rainyday18 2021-08-31 22:43:43
    毎度、自衛隊員の安全確保が問題になるので現実に則して法改正する必要があると思うが、今回のことはそれ以前の話だと思う。

    >自衛隊機の派遣が遅かったとは思っていない
    いや、自分は遅かったと思う。自らを省みることをしないこの人たちが采配する日本の今後が心配だし、そうは思いたくはなかったが、危機意識がない、何でも遅い、何も決められない、何一つ満足にできない機能不全の日本という昨今のイメージが単なるイメージではなかったと感じた。
    戦後、米国の庇護下でやってきて、諸外国とは大人と子供ほど差が開いたと思う。
    0 1
  135. 135 Mattethew 2021-08-31 23:32:59
    自衛隊を派遣する条件が安全が確保されている場合のみと限定されているのが阿呆の極み。現地が安全かどうかの議論だけで2、3日かかってしまう。今回のように安全が定かでないから、民間機を飛ばせないので自衛隊にお願いするわけだから。だから結局アメリカが作った憲法9条のせいで国軍を持てないことが根源になっている。
    0 0
  136. 136 pin***** 2021-08-31 23:09:36
    総理も、各国に情報確認して・・などと言っていたが、どこも大変な時に手を差し伸べてくれるところがなかったのでは。
    ロシアなんかは、アフガンの先導車が前後について、スムーズに脱出できたとのこと。
    こんな時の税金なら(アフガンへの袖の下)国民も納得すると思うが。
    残された方々が無事に帰れる様祈るばかりです。
    0 0
  137. 137 329759 2021-08-31 23:31:53
    痛恨とかではないかと…。
    邦人退避が第一で、そこ自体は失敗していない。
    元々アフガニスタン人まで連れてくるつもりで行ったのではないでしょう。
    国の王子が「戦闘しました、ゲームみたいで楽しかった笑」と言っちゃってるようなお付き合いしてる国は、協力者含めて「関わったものは全員処刑」が確定路線だから救助義務あるだろうけど、
    日本はそういう雰囲気じゃないし…。
    「日本と仕事をして居た技術者達は必要だから連れていくな、むしろ日本人技術者も退避させるな」という真逆の要求も来ていたぐらいだし。
    他国と一緒の事をする必要はない。
    0 0
  138. 138 mas***** 2021-08-31 22:43:47
    自衛隊機を派遣するに至ったことが、奇跡的なことだ。
     自衛隊の手枷足枷をしながら、柔軟さを失わせてきた国会の負の部分が反映した証だろう。

      教条的に思考することが、いかに緊急時や危機時に対応できないかの証になった。

      それでも、日本では軍靴の足音が聞こえるという者がいるはずだ。
    0 1
  139. 139 ood***** 2021-08-31 23:21:52
    これが政治家主導でしょ。
    スーパー頭の良いプロである官僚に任せれば
    それなりに成果を出してくれるが、官僚の人事権を総理府につまり政治家に奪われてから
    は良くも悪くも遣り過ぎると左遷。
    聞いたこともない大学出身の政治家様の意向
    を確かめ指図をもらいながら動かないと官僚
    の将来はない。おいおいと内心思っても政治
    家様のおっしゃる通りでございますと指図に
    従うしかない。
    これが日本の現実的。
    0 0
  140. 140 yn1***** 2021-08-31 22:53:03
    政権本気で救出する気などなかった。
    実質的に菅総理の信任選挙の様相を呈している横浜市長選挙の大敗確定の直後に自衛隊機の派遣決定を発表し、話題逸らしを計ろうとした。出遅れて政権の不利な状況のカモフラージュに利用しようとしただけだ。アホなネット右翼は、憲法や自衛隊法が足枷となって派遣が遅れたなどアホをさらけ出す事を喚き散らしている。
    しかし、大使館員は全員英軍機でUAE経由で脱出し、トルコ/イスタンブールに大使館機能を移している。これらは数日で出来る事でなく、日本は情報収集機能が無い等全くの嘘で、情報は持っていて、事前から準備、交渉はしていたから実現出来ているのだ。政府も外務省も自分達の事しか考えていない事が今回の事でも露見した。
    0 0
  141. 141 ak1***** 2021-08-31 23:10:47
    大使館員が先に逃げたのが悪いのかもだが、もし自分がその立場だったらどうだったんだろう。
    自衛隊法が、邪魔をしばければと言うが自分が自衛隊に入って任務遂行するだろうか。
    死と隣り合わせなんだよね。
    自分に置き換えて考えると、批判ばかりも出来ない。
    0 1
  142. 142 och***** 2021-08-31 22:28:26
    原因は現憲法の限界だろ、
    今回色々な部分が分かったと思います。

    自衛隊の法改正と憲法改正が急務。

    現行憲法では国民を守れないことが実車されました。
    0 2
  143. 143 m_s***** 2021-08-31 23:22:12
    日本の政治家と役人にはムリ。
    そんな飛び技とか出来ないし、度胸も無ければ根性も無い。
    国会議員なんて、保身しかないもんね。
    アフガニスタンで、日本に協力してくれた人達を見捨てるような国会議員と役人ばかりの日本には期待しないでください。
    自衛隊は、助けてやろうとしたはず!
    それを止めたのは国会議員と役人でしょう。
    申し訳ない。
    0 0
  144. 144 tsh***** 2021-08-31 23:17:50
    海外に住んでいて思うのは、海外は決断や動きが早い。(良くも悪くも)

    日本は「考えてから…」となる。

    コロナも、日本は「準備してから一週間後に緊急事態宣言やりますよ。」と言う。

    こちらは夜の10時くらいに、「明日(2時間後)からロックダウンだ!」と突然言う。

    このへんかな。
    0 0
  145. 145 gsh***** 2021-08-31 23:24:07
    自衛隊法改正又は、憲法改正しないとダメかも。それと外務省の人事は、大学卒業している連中よりも犯罪関係に詳しい連中入れた方が正解かもね。物事を甘く考えてはいけない。事件が起きたらすぐに動く、それが出来ないから厄介だ。
    0 0
  146. 146 fac***** 2021-08-31 22:18:06
    法改正しかないね

    >自衛隊法上、派遣ができるのは「輸送を安全に実施することができると認められる時

    これが矛盾してるんよ
    輸送を安全に実施できる時って多分民間機で脱出できるわ
    0 0
  147. 147 夢 一夜 2021-08-31 23:30:04
    しかし、そもそも退避を希望する日本人はアフガン国内にはほとんど残っていなかった。

    って、? その人たちはどこに行ったの?

    先に脱出したの?

    それなら一人だけパキスタンに脱出させたと言っても、日本の一人負けっていうのはおかしい。 別に邦人を救出できなかったわけではないのだから。

    500人が残されたってまるで日本人が残されたみたいな書き方で誤解する人が多いよこの記事。
    0 0
  148. 148 xge***** 2021-08-31 22:20:01
    遅い、遅い、日本は物事を決めて行動に移すのがともかく遅すぎる。コロナ対応の初動にしてもワクチン確保に向けた動きも、何もかもが遅いと思う。だから真面目な一般国民がそのツケを払わされる。このままだと尖閣なんかも中国にシレッと上陸されて終わるよ。
    0 0
  149. 149 mak***** 2021-08-31 23:23:26
    日本政府の貧弱差が世界にバレバレになりましたね。
    与党野党も自衛隊をちゃんと憲法改正しないからですよ!
    取り残された人びとは残念ですがアメリカの撤退は決まっていた事でいつまでも残っているのもいけない事ですよ!
    0 1
  150. 150 sei***** 2021-08-31 23:32:12
    過去の自衛隊の一部の派遣先で上官が、「身の危険を感じたら撃て!」と言い、
    阪神大震災では、要請もないのに出動し、誰よりも早く現着し国民を助けた。
    なぜこの状況でそういった隊員はいないのか。
    少なくとも公務員以外は反対しないと思うが...。
    0 0