「死ぬかも」。身長140センチの小学女児の体重はわずか13キロだった。拒食症になって約8カ月。救急搬送先で撮影された自分の体を見て、やっと“忍び寄る死”を実感した。全国に4カ所ある国の摂食障害治療支援センターで10代の相談が急増している。長引く新型コロナウイルス禍を背景にSNS(ネット交流サービス)に氾濫する人気タレントの写真の数々が若い女性の「やせ願望」を誘発していると指摘する専門家も。自力で立つことさえできなくなり救急搬送された女児も、コロナの臨時休校でダンスのレッスンに行けず体形が気になりだしたのが拒食の始まりだった。 【写真】摂食障害がある女性受刑者を収容する北九州医療刑務所  摂食障害を巡っては明確な治療法や薬が確立していないため、国は2014年度、治療支援体制を整えるために摂食障害全国基幹センターを設置。15~17年度には宮城、静岡、福岡、千葉4県に治療支援センターを整備し、相談対応や医療機関への紹介業務を担っている。統一の統計を取り始めた18年度以降の新規相談件数を調べたところ、総数は、18年度655件、19年度688件、20年度762件と年々増加。そのうち10代からの相談は18年度182件、19年度197件、20年度326件と急増していた。この3年間で総数が1・2倍にとどまるのに対し、10代の相談は1・8倍に増えていた。  記者の取材に応じた福岡県の小学校高学年の女子児童は、20年3月から拒食症になった。コロナ感染拡大防止のため政府が打ち出した全国一斉の臨時休校が同月2日に始まり、4歳から続けてきたダンスレッスンができなくなった。鏡に映る体形が気になりだしたのがきっかけだった。一緒に暮らす40代の母親は、娘がみるみる痩せていく様子に戸惑った。かかりつけ医から摂食障害の疑いを指摘され、20年9月に専門治療ができる九州大病院に相談した。しかし、女児は身長140センチで体重が13キロまで激減。最後は自ら立つことさえできなくなり、救急搬送された。  入院当初はおかゆも口にできなかったが、診断用に撮影された自分の体を見て「これは死ぬかも」とようやく危機感を覚えた。徐々に食事量を増やし、食べられなくなった心境を見つめ直す心理療法や歩行訓練などのリハビリも受けた。3カ月の入院を経て、21年1月に退院。体重は約27キロにまで増えた。女児は振り返る。「あんなつらい思いはもうしたくない」  千葉県摂食障害治療支援センター長の河合啓介医師は「コロナ禍で友達とも会わず、部活も休みになり、家で一人の時間が増えてダイエット動画などからエスカレートしたケースもあった。全国的な傾向ともいえそうで、詳しい分析が必要だ」と指摘している。【飯田憲】  ◇摂食障害  体重増加を極度に恐れて食事を制限する「拒食症」、衝動的に大量の食べ物を食べる「過食症」が代表的な症状の精神疾患で、患者の9割以上が女性と言われる。10~20代の発症率が高く、自覚がない潜在的な患者も一定数いるとみられる。栄養不足や低カリウム血症などの合併症や自殺により患者の約1割が死亡するとの推計もある。一部の患者は自傷行為や万引きなど衝動的な問題行動を伴うことがある。

全文は、こちらになります。

以下が、“忍び寄る死”実感 拒食症女児、身長140センチ体重13キロで搬送 / ユーザーの意見になります。

コメント数、100

  1. 1 ha 2021-05-09 18:05:43
    小学校高学年で……ゾッとしますね。
    本人も辛かったでしょうし、親御さんにとっては本当に恐ろしかったでしょう。

    拒食症患者さんたちとは仕事の関係で何度か合ったりしたことはありますが、ものすごく痛々しい空気が共通してましたね。
    ”忍び寄る死”という表現は、まさにそんな感じかもしれません。
    6572 1020
  2. 2 rei***** 2021-05-09 19:49:49
    小学生の娘が居ます。
    通知表の最後のページに、身長・体重だけでなく、BMIものせてあります。
    これなに?と聞かれ答えないわけにもいかず、どういうものか話しますが、
    正直、いらないと思います。
    成長期なのだから、つねに変わるものです。
    変わって当たり前です。
    好きなもの食べて、好きなことして、それで十分です。
    6099 1309
  3. 3 hon***** 2021-05-09 18:57:54
    19歳でダイエット目的からの拒食症、20キロ後半までいきました。あれから、20数年。結婚子供もできましたが、完治なんてしません。
    もうあんな骸骨みたいな拒食になることはないだろうけど、過食症がずっと隣り合わせです。きっと死ぬまで付き合う病気なのかもしれないと諦めています。

    一時期抑えられていた衝動は、ふとしたきっかけですぐ戻ってくるし、それを望んでいる自分もいますし(食べる楽しみと後悔の繰り返し)、1度脳をやられるとダメですね。
    拒食症時代に服用した薬なんて全く効かなかった。
    自分を騙し騙し病気と生きていくしかないです。だから、他の人には絶対なってほしくない病気です。
    4833 1044
  4. 4 tam***** 2021-05-09 21:16:43
    小中高生向けのファッション誌見たことありますか?
    ダイエット企画が時々あるんですけど、モデルの女の子たちの細かいデータを載せるんですよ。
    身長体重3サイズ足首とかの太さまで。
    あれはかなり子供たちに影響あると思いますよ。
    もう充分細いモデルの子たちがダイエットの見本になってやってるんですよ。
    ここが気になる、あそこも気になると。
    もうね、まずあれをなんとかした方がいい。
    あの数字が一般人の女の子の基準になったらまずいと思います。
    1944 89
  5. 5 kam***** 2021-05-09 18:15:42
    30年前に摂食障害で入院治療を受けました。
    当時でも小児科に拒食症の小学生女児がいて、年齢は離れてましたが、私たちが参加していたグループミーティングに途中から参加しました。
    その子は写真を見て危機感持ってくれて、良かったです。
    下手したらそれ見て、もっと痩せなければと思う子や人もいます。

    体重の数値だけが全てになります。
    1816 414
  6. 6 sun***** 2021-05-09 18:46:59
    一昔前は摂食障害は親との関係性が大きく影響する…と言われていた。
    自分の家族の実体験から言えば、親の影響よりも学校の友人関係やダイエットなどのふとしたきっかけが圧倒的に影響が大きいと言える。
    うちの場合は摂食障害に罹患した姉がいるけど、母子の関係は良好だった。
    むしろ理想的だったんじゃないかな?
    母は姉が小学校に上がるまでは専業主婦で手厚く育児して、そのあとも姉の帰宅に合わせて仕事から帰ったりなどしていた。
    特に教育に関しても煩くはなく、至って明るい母だったと姉は言う。
    おかしくなり始めたのは姉が学校で少しいじめられてから。
    その後に始めたダイエットから。
    食うに困る家庭だったらまた違ったのかな?
    どちらにしても、今のスレンダー崇拝の価値観を変えるだけでも摂食障害は減るのでは?と思う。
    日本人なんて若いうちのほとんどはダイエットはいらないんだよ。
    1642 275
  7. 7 tas***** 2021-05-09 20:07:56
    私は摂食障害ではないですが
    母親に「綺麗でいなさい、美しくないと夫に捨てられてしまうよ」というような事を
    未だに言われ続けています。
    もう40歳をとうに過ぎました。

    風が吹いて、髪が乱れただけでも
    「毛先がバサっとしてみえる。乱れて見っともない」と言われます。
    母親はかなりふくよかで、化粧全ての美意識は低いように思えますが
    私が少しでも太ろうものなら
    「捨てられるよ、だらしないよ」と言い放ち、
    私は未だにとても悲しい気持ちになります。
    美しくないとあなたは価値がない、
    愛を失ってしまうと言う様な事を平気で何回も、ごく自然に
    子どもに植え込む親はある一定数いると思われます。
    悪意があるのか無いのか分かりませんが
    本人は貴方のために言っているが常套句です。
    1627 160
  8. 8 yuu***** 2021-05-09 19:15:07
    最近の子は見た目に異様に執着してると思います。
    メイクだけならまだしも、美容整形で異様な顔になっててもまだ気にしている。
    健康でなければ美しい身体ではいられないし、笑顔に勝る美しさもまた理解したいところ。

    全ては心の問題なのでしょう。
    1564 214
  9. 9 A_Satellite 2021-05-09 18:52:32
    女性は男性に比べると明らかに容姿や体形を気にする傾向にある。それは上手くいけば美容を保つ動機になるのだろうけど、ストレス下では異常な体形へのこだわりとなって、記事のように健康どころか生命まで害してしまう。男性も女性の容姿を殊更に語るようなことは慎むべきだろうね。
    1073 192
  10. 10 vcm***** 2021-05-09 19:17:38
    この女の子は、撮影されたご自身の体を見て気付けて良かったですね。

    痩せている体を見ても、まだ太っていると感じて運動したり、入院しても心は完治できなかったり、ご本人にとって、とても苦しい病だと思います。

    理由は、ふとしたある言葉だったり、出来事だったり、或いは根深い親子関係だったり、いろいろだと思います。

    子供が無事に健康で育つ事は、本当に幸せな事だと思います。
    798 109
  11. 11 min***** 2021-05-09 19:07:54
    コロナ禍、ほんと辛いです。
    私は大人で、インドア派なうえ下の子がまだ乳児なので平気だと思っていましたが、気が付いたら鬱っぽくなっていました。1日ネット検索したり、夫にイライラも増えて。もし、コロナがなければ沢山外出して外の空気を吸うだけで気分転換になっていたのにできなくなったことでこれだけの負担があるのだと身をもって知りました。
    まだ世界を知らない子供たちはこの状況はどれだけの負担があるでしょう。SNSの世界がすべてではないし、もっと広い世界を思う存分楽しめればいいけれど、大人でさえ大変な時代はもろに子供たちの負担になるでしょう。早く元通りになってほしい。
    633 115
  12. 12 a17***** 2021-05-09 20:50:34
    ライザップのCMもそうなんだけど痩せていることが正義っていう価値観は捨てようよ。健康のためには太りすぎは良くないけど、そんなに気にしなくてもいいと思う。もっと自分の体形に自信を持った方がいい。
    443 36
  13. 13 wat***** 2021-05-09 18:37:28
    私も小学生高学年のころ、拒食症になり栄養失調で入院した経験があります。
    あれから何十年…今では88キロの超肥満体型です。反動ですかね。汗
    349 37
  14. 14 aki***** 2021-05-09 19:02:18
    このまま、拒食症がうまく収まってくれるといいですね。
    本人の希望とか意思とかいうより、もう、脳の回路が痩せろ痩せろと指令してくるようなもの。
    拒食から過食、嘔吐、際限なく食べて吐くようになるとお金が足りなくなって、万引きが止められなくなると、悪循環に陥ってしまう人もいるんです。
    止めたくても止められない、考えるだけでかわいそうです。
    年齢が若いので、うまく循環を断ち切って、当たり前の生活に戻って欲しい。
    342 67
  15. 15 hnl***** 2021-05-09 18:47:04
    小学生高学年で、というのに驚きました。
    拒食症になるきっかけは必ずしも過剰なダイエットではなく、ストレスなどもあるんでしょうが、
    自分が小学生の頃は、大した悩みもなくちゃらんぽらんだっただけに、この記事の女の子が死んでしまいそうな程痩せてしまった背景にすごく心が苦しくなりました。
    だって、まだ小学生だよ…。
    272 39
  16. 16 mm0***** 2021-05-09 21:09:27
    芸能人てホントに細いのばっかなんだよね。

    特に女となると、何故か「細いのが正義!」になっちゃって、洋服のサイズが小さければ小さいほど良しみたいな事になってる。

    加えて、最近は細くてもスタイルのいい子が多いから、追いつくために無理してダイエットしたりする。

    元から小柄で、いくら食べても太らない体質の人もいるけど、そんなのごく僅か。
    食べれば誰でも太るのが普通だよ。

    見た目や数字を意識するよりも、健康美を意識して欲しい。
    そっちの方が遥かに魅力的だよ。

    あと、あんまり脂肪ないと老けて見えるから、いい事ないよ?
    268 25
  17. 17 nep***** 2021-05-09 19:35:37
    10年前親戚が拒食症で亡くなりました。高校生の時に発症し、結婚で良くなり安心したのもつかの間、直後の妊娠、出産をきっかけにどんどん悪化し子供が2歳の時に入院先の病院で亡くなりました。160cm32㎏でした。私から見たら羨ましいくらいの家族で、何でそんなことになったのかわからなかったけど、最近になって発達障害の二次障害として摂食障害が多いと知って、その子は何かしらの発達障害だったのかもしれないと思いました。人間関係がうまくいってないのは聞いていたので。専門医に診てもらっていたのに10年前だと発達障害の要因は知られてなかったのかな。違うアプローチで治療してたら今も生きていられたのかなと考えてしまいます。
    241 63
  18. 18 tom***** 2021-05-09 20:19:06
    1歳の時の息子の体重と同じで驚きました。
    命が助かってよかったですが、ここまでの飢餓状態になったのなら低血糖からくるような脳への後遺症が残る可能性も存分にありそうですね。
    痛ましいことです。
    摂食障害は完治するようなものでもないのだろうし、この先も長い闘いになるのでしょうね。
    232 37
  19. 19 kiy***** 2021-05-09 19:49:55
    摂食障害の10人に1人が死ぬってはかなりの致死率だね致死率って言い方が正しいかはわからないが治療法が確立されていない所も怖い
    体型に優劣をつける事の罪深さだね
    229 27
  20. 20 m1_***** 2021-05-09 18:13:56
    うちの息子が今3歳で身長92センチ体重13キロです。
    息子と同じ体重なんて考えられない。
    拒食症怖いですね。
    218 37
  21. 21 dia***** 2021-05-09 21:18:34
    インスタの適当なダイエットアカウントも取り締まってほしい。
    極端な食事を紹介して「やっと37キロです!もう少しで目標」(!!)というアカウントを見た時めまいがしましたし、ついているコメントも「私も早くそうなりたい」「真似します!」というものばかり…。

    特に10代の子は信じて真剣にやってしまい、暴走するのではと危惧しています。
    10代は病気や過剰な肥満でないかぎり、過酷なダイエットはいらない。また誰かの真似をしたからと言って、その人ではないので自分も痩せるとは限らない。
    203 13
  22. 22 tom***** 2021-05-09 20:33:32
    スポーツをする子ども達に対して親が栄養バランスのとれた食事を出すよう心がけるいわゆる「アスリート飯」。バレエやダンスの子の食事には子どもであっても太らないような配慮がなされて、びっくりするほど炭水化物が少なかったりする。育ち盛りなのに。
    201 27
  23. 23 shi***** 2021-05-09 19:53:18
    私は20歳で拒食症→過食嘔吐。
    だいたい、過食嘔吐に行き着く人が多いようです。まだ過食嘔吐は、吐ききれない分でどうにかある程度の体重維持はできてしまうので、拒食症よりわかりにくいのが怖いです。

    5.6年で完治しました。
    当時は母子関係が原因と言われていましたが、ちがいます。現代の痩せてる=美という構図が一因だと思います。

    低年齢発症ほど完治が難しくなります。
    ベースの正しい認知がしっかりあれば、直していくことは可能ですが、未熟な認知のまま発症
    すると難しくなります。
    本当に苦しい病気です。幼い少女たちが苦しむのは居た堪れない。
    195 41
  24. 24 farrsk 2021-05-09 20:14:46
    拒食症や強迫性障害を描いた本「高校生のわたしが精神科病院に入り自分のなかの神様とさよならするまで」が、途中まで試し読みできたので読みましたが、本当に恐ろしいです。
    途中までは野菜やゼロカロリーゼリーならなんとかOK、でもそれから飴玉一つも食べられなくなり、栄養障害で全く動けなくなる…それでも食べられない。本人も家族も本当に辛いと思いました。
    171 29
  25. 25 lov***** 2021-05-09 21:09:23
    13歳の時から10年間摂食障害に苦しみました。
    体重が30㎏になった辺りから自分の力で起き上がれなくなり、入院した時は27㎏になっていました。もう寝返りも打てず、膵液を吐くようになり棺桶に片足突っ込みました。血液検査では「生きているのが不思議なくらいだ」と言われるほどに電解質がバラバラだったそう・・
    忍び寄る死・・まさにこれです。

    私の場合は学校で虐めにあって、学校に行きたくない・・でも妹の事で手一杯の親に言えない・・誰かに気づいて欲しい・・それが発端でした。
    あれから30年・・一時期、悪阻がきっかけとなり再発しましたが、子育てに追われるうちに気が付いたら無くなっていました。

    この負のループを断ち切るには何かのきっかけって大事だと思います。
    そして記事にある様に本人の気付きは絶対に必要なんですよね・・
    記事の方気付けて良かったです。
    154 30
  26. 26 実芳 2021-05-09 18:16:00
    ふとしたきっかけで始まるんでしょうね。目標体重を達成しても、また次の目標を決めてしまうのかも。
    149 33
  27. 27 qmg***** 2021-05-09 20:37:36
    うちの2歳児が体重12キロです。
    4年生で13キロはきっともうボロボロだったんじゃないかな。体重戻ってよかったですね。
    コロナが早くおさまってダンスがまたできるようになるといいですね。

    最近は極端なダイエット方法がネットですぐでてくる。SNSで1週間で3キロ落ちました!とか。無理なのは良くないよ。食べて動かなきゃ
    129 19
  28. 28 yua***** 2021-05-09 21:54:57
    もう20年以上前になるけど、小学生の時、担任から数名呼ばれてその場に立たされ、「今呼ばれた人たちは太っているので夏休み中に運動して痩せましょう」と言われた。震える自分の足、心臓の鼓動、クスクス笑うクラスメート。あの時の光景は今でも忘れられない。
    それ以来20年以上拒食と暴食を繰り返し、生理は止まり不妊になり、子宮癌の危険と隣り合わせの人生になった。
    これから体型の呪いをかけられる子供たちが1人でも減ることを心から祈ります。
    116 11
  29. 29 fun 2021-05-09 21:52:43
    私だけかもしれませんが、
    糖質制限のダイエットに励んでいた頃、仕事上のミスが増えてうつ気味になり退職。その後、もしかしてと思い糖質制限を止め、再就職し働いていますが、心も前向きになり、前職のようなミスをすることもなくなりました。因果関係は分かりませんが、食事は脳の栄養としても欠かせないと思います。
    98 13
  30. 30 bclo***** 2021-05-09 21:15:21
    知り合いのお子さんの公立小学校は、学期ごとの身体測定で、
    身長体重等の他に、肥満度も記録され、家庭に通知される。
    高学年の女児は肥満度をかなり気にしているらしい。

    最近の学校ってみんなこうなのかな?
    自分の時はそんなのなかった記憶が。。
    92 8
  31. 31 mak***** 2021-05-09 21:03:38
    Netflixで『心のカルテ』と言う拒食症の子達の映画があります。
    その映画を観て、家族背景が問題になる場合、特に母親との関係性が影響して摂食障害になる人もいれば、家族とは関係のない認知の歪みからなる人もいるのだと知りました。

    スポーツ選手の中にも摂食障害になる人もいます。体育大を出てますが、一流に近くなればなる程、体重管理のストイックさは病的になる事もあり、容姿を重要視する新体操やダンス系だけではなく、球技や陸上選手の中にも摂食障害になる人はいました。

    何かおかしいと思ったら、専門家に相談して一人で抱え込まない事が大切です。
    嘔吐を繰り返していると突然食道の裂傷により大量に吐血したり、ミネラルバランスが崩れて心不全を起こしたりする事もあります。
    自分はコントロール出来ると思ってる人ほど危ないです。
    88 18
  32. 32 sno***** 2021-05-09 21:29:31
    はっきり言いますよー。雑誌に載っているモデルの体重などはほとんど嘘です。信じちゃだめです。
    思春期に脂肪をつけないと胸は大きくならないですよー。あとから豊胸と妊娠以外で胸だけ大きくするのは不可能です。
    細くしたいところは遅筋をつけると引き締まって細く見えます。速筋だとボリューミーになります。これを意識すると理想のボディメイクができます。
    80 14
  33. 33 icy***** 2021-05-09 20:49:30
    個人も企業も多様性を掲げていながら、実際は1つの価値観に収斂しているのが事実。
    容姿、体型、学歴などなどビジネスになっているから、残念ながら、このような無理してる行為は無くならないと思う。
    78 11
  34. 34 foi***** 2021-05-09 21:42:51
    教師の何気ない一言もきっかけになる。
    長女は夏休み前に足を骨折して、夏休みの間、行動制限、結果太りました。
    二学期の身体測定で、やや肥満。担任教諭は体重が重すぎると、言ったとか。
    三学期に運動制限がなくなり、養護教員から何で体重減ったと摂取障害の、疑いかけられましたが、運動制限解除後だったので、お咎めなし。
    次女、上記の長女の元担任が、担任教諭なったとき、決して肥満ではないのに、体重ありすぎと言われたとか。
    摂食障害にはなって無いけど、その兆候は前隠れする。
    教師のヒトコトを、気にする子供には。何気ない事でも、摂食障害に繋がるかも
    76 10
  35. 35 jun***** 2021-05-09 21:23:06
    今小学生でも痩せてるのがいいとしてるところも多いらしく、
    幼少から若い世代等の保護者が、子どもが痩せているように
    食事量をコントロールしてることもあると聞いたことがある。
    国としても心身ともに健康に成人することが第一にすべき。
    65 11
  36. 36 ass**** 2021-05-09 21:48:16
    摂食障害経験者です。
    原因は綺麗になりたいという他にコンプレックスや家族の折り合いが悪かった事、週6日12時間バイト入れられて辞めさせてもらえなかったストレス、スタイルの良い友人の時折見下したような態度等々が混ざり合って心の中に奈落の穴ができてしまった様に思います。
    私の場合は食べ吐きでしたが、そうしてる自分がみっともなくて情けなくて、でもやめられなくて、外に出れば幼い子が持っているお菓子でも食らいつきたくなる、狂っている自分を感じました。

    田舎住まいだったのでそういった医療機関も無く、このままではまずいと感じて英語も喋れないのに独りで海外に行って、無理矢理食べ物以外に意識を向けるようにしたところ、少しずつ体型や食べ物の執着から解放されていきました。
    コロナの今はできないし自己流だけど、捕らわれている価値観や意識を壊して捨ててみるのも1つの方法かと思います。
    広い世界に目を向けて欲しい。
    60 9
  37. 37 野良猫のタルト 2021-05-09 21:08:29
    まぁ。

    マスメディアに登場している女性は痩せているか、普通体型ですからね。フィクションの女性もしかりですね。

    後は駅などに貼られている広告の女性のポスターも、みな美女ばかしでそれもひとつの原因かなとボクは思っています。通りすがりでみんな視ますよね。刷り込みですね。

    この「呪縛」を男性が受けないのは興味がありますね。呪い耐性が高いのかな。
    59 9
  38. 38 ha_ 2021-05-09 21:28:10
    13キロ…壮絶過ぎます。
    命が助かってよかった。

    自分は15歳で拒食症になり、当時149センチ57キロから34キロまで急激に落ちました。
    それでもまだ肥満だ、と真剣に思っていました。
    30キロになったら強制入院と言われていました。
    そこから過食嘔吐に移行し、今に至ります。
    当時は今ほどメジャーな病気ではなかったので、何が起きているのか分からず、すごく苦しかったです。
    今では辞められたらどんなに楽だろう、と思うこともありますが、もはや生活の一部、普通の排泄のような感覚で共存しています。
    家族や友達と、普通に食べて、心から美味しいね!って言い合える青春時代を送りたかったです。
    58 14
  39. 39 sma***** 2021-05-09 21:52:10
    私の妹も、10年前28歳で摂食障害で亡くなりました。
    うちの妹の場合は、過食嘔吐の繰り返し、身長157センチぐらいで体重もおそらく30キロ切るぐらいになってた気がします。
    きっかけは、男女関係で相手の男性がカリカリに痩せてる人が好きというような事を言っていたらしく、その方と別れたのか、何かトラブルがあったのかで、その頃からおかしくなり始めました。
    痩せてるのが良い、雑誌やテレビのモデルでも痩せ型の人ばかり…。
    洋服とか見ていても、痩せ型向けの服の方が種類が豊富だったりします。
    標準体型をもう少し緩和して見られるような世の中になってほしいですね。
    54 3
  40. 40 iku***** 2021-05-09 21:55:34
    本当に日本女性は痩せた人が多いだけでなく
    モデルとか女優さんも綺麗な人は皆、細いイメージがあるし、ビキニを着てる若い女性は
    すごい痩せてて贅肉もないんだよね、
    私が20代の頃はぽっちゃり体系、で156㎝の53キロで今思うと丁度良かったと思うけど
    美容体系からすると違ったみたいだが健康的だったと思う、
    そこから24歳くらいになると自然と47キロになって38歳くらいまではダイエットせずとも維持してたけど、45歳の今はたぶん中年太りと運動不足でまた53キロに戻った・・
    けど、ダイエットするほどじゃないので特に何もしてませんが
    日本人女性は体系 シビアに気にしすぎな人が多いので、もっと大らかで良いと思う。
    54 6
  41. 41 s**** 2021-05-09 21:53:53
    高校時代、クラスメイトが拒食症に。
    約160センチで27キロ。
    緊急入院したときの体重。
    彼女は親からの教育虐待が原因だった。
    学年で1位以外は許されない、トップを取らなければ食事抜き、その時間も勉強させられていた。大学も国立か私立の最難関校以外は認めないと言われていたそう。
    彼女の苦悩は、入院していた病院からクラス全体へ宛てた手紙で知り(担任が朗読した)皆が泣いた。

    最近はアイドルやモデルの影響で痩せていることが美徳とされているから幼い子でも太る=悪と考えてしまうのだろう。
    特にk-popアイドルの細さは羨望の眼差しで見られるから憧れる気持ちは分かるが、尋常では無い努力や生活をしていて一般人とは違うし、特に成長期の子供には真似などしないで欲しい。心も身体も健やかに。それが一番。
    51 9
  42. 42 sma***** 2021-05-09 21:15:59
    この病気は治すのは自分自身。でも周りの協力がなくては治りません。治療は本人も家族も辛いけどいつか健康になるはず。健康状態に戻るまで数年、何十年かかるかもしれないけど元気になったときには「あの時何でこんなことで悩んでいたんだろう」と思えるようになると思います。
    精神疾患は同じ経験をした人が1番理解してくれる病気です。中々理解してもらえる人がいなく本人が1番辛いです。
    私も辛い経験したからこそ、頑張ってとは言えないです。1番相談したいと想える人に話を聞いてもらって少しずつでも心身健康に近づいていってください。しんどい時期は遠慮するより周りに甘えてもいいと思いますよ。
    でも自分が病気だと気がついたこと、すごいと思います。
    39 10
  43. 43 minmin 2021-05-09 21:39:08
    私も19歳から36歳まで、過食と嘔吐を繰り返して来ました。きっかけは大学受験。更には、良い大学に入らなければ、存在を認めてもらえない家族環境が背景にありました。
     子供が産まれても治らず、自分自身も苦しい思いをしていましたが、実家から離れ、主人や子供たちが私を必要としてくれていることを実感したことで寛解しました。
    38 9
  44. 44 che***** 2021-05-09 21:47:48
    拒食が治っても過食になったり食べて吐くのが止まらなくなる怖い病気です。1番楽しい時期なのに輝いている時期なのに、薬は無い、治療してもパッとしない、本人も親も辛いこととでしょう。
    私も10年間苦しみました。何度か入院もしました。
    しかし今は完治してます。結婚して子供も育てあげ、人を助ける仕事をしています。
    今はあの頃よりも良い治療法があるのではないでしょうか。。どうか治るのを信じて治療をして下さい。
    私も何かお役に立てればと思っています。
    37 9
  45. 45 mil***** 2021-05-09 21:32:25
    子どもの世界での情報は雑誌だったりテレビだったり。
    大人ですら間違えた情報を受け取るのに、子どもが正しい情報を選択できるとは思えない。暗に痩せてることを美しいだのなんだのと褒めたたえる、そういう風潮を変えるべきはまず大人からだと思う。
    商売のために医療的に裏付けのないあいまいなことを流行のように流し、それを繰り返すのを見ていると、子どもをたきつけているのは大人だと思う。

    ただ痩せていることが本当に美しいとは言えないと思う。
    食事して運動して肉付きが整って初めて真の美しさだと思うけど、最近の若い子はただ痩せればいいと勘違いしてて筋力が少なく骨と皮ばかりの子も多くいるから時々大丈夫かな?と思うことがある。
    35 8
  46. 46 諸君! 2021-05-09 21:19:11
    鶏のような足を美脚といい、細い体を持っていることが美徳とするマスコミの姿勢が変わらない限り永久に無くならないと思う。
    32 3
  47. 47 hos***** 2021-05-09 21:47:52
    女性誌がよくやる「◯◯ダイエット」というのは本当に良くない情報と思います。

    ポトレ撮影をしていますが、

    すごい痩せてるモデルさんを見ると、服の中が蕁麻疹みたいな状態になってる子もいますよ。明らかに食事を減らしてのダイエットとわかります。普通に道ゆく女性でも、太ももやふくらはぎの筋肉量を見ると、おばあさんになったら歩けなくなりそうなほど筋量がない子が普通に増えてると思います。

    食事をしっかり摂って、ジムで体を動かしているモデルさんは、お肌の色艶もいいです。足も膝関節がまっすぐ前を向いていて歩く姿が綺麗です。普段の動作で美しく見えるのは運動するに限ります。

    用具は、最近は、スポーツ用品店で買えるので、ジム行かなくてもある程度はできます。

    外部から摂取するもの、食べ物、飲み物、皮膚に何か塗るとか、サプリメントとかだけで、まともにやれてる子なんているんでしょうか?
    30 4
  48. 48 mar***** 2021-05-09 21:09:02
    小2の頃、学校の健康診断の成長曲線と照らし合わせて身長は平均より低いのに、体重は平均かそれ以上ある事、周りの子はもっと細い事が気になり8歳から9歳にかけて拒食症になりました。1学期間、小2なりに栄養バランスは考えながら全てのおかずを一口しか食べないというストイックな自己流ダイエットをやって体重が減り喜んでいたら、身長の伸びもストップして、病院に連れて行かれましたが、理由は頑として話しませんでした。スポーツで今まで負けなかった子に負けるようになり目が覚めました。馬鹿げていると。
    29 7
  49. 49 パフパフ仙人 2021-05-09 21:12:34
    女性は特にやせ願望が強いと思う。拒食症も男性は少ない。
    明らかに平均体重を下回ってる女性でも、ダイエットに励む人が多い。
    自分ら男性から見ると、磯山さやかさんのようなぽっちゃり型の方がモテるんだが。まあ、女性は男性受けのために、ダイエットしてるわけじゃないやろうけど。

    平均体重以下の以下を追いかける女性の心理いうのが解せん。数字を追い求める自分との闘いなのやろうか。
    逆に男性は筋肉を追い求めて筋トレに励む人が多い。
    ベクトルは違うが同じようなもんか。しかし、筋トレは健康に繋がるが、過度なダイエットは健康を損なうだけ。

    カーペンターズのカレンも拒食症で亡くなった。破局直後の中森明菜や宮沢りえも極端に痩せていた。精神的な落ち込みも関係あるのかも。

    しかし、カーペンターズの歌詞は繊細で彼女の良い面も出てると思う
    (´・ω・`)
    28 8
  50. 50 ピノコ 2021-05-09 21:42:12
    子どもは純粋だから、SNSの細さ、ダイエット方法を信じてしまう。馬鹿だなぁと思いながらも、10代の子のリアルは何故か虚像の方にある。
    「この人、凄く細くないー?」娘から同意を求められるが、いくらでも加工出来る時代に「そうね、ママも加工アプリで撮ったら、これくらいになれそう!」と冗談を言いつつ、否定も肯定もせず対応。
    逆に「最近、娘が太ってきて。。」と愚痴を言うママも。細身の中学生なのに、母は娘にアイドル並になって欲しいらしく、痩せさせようと食事とお菓子を制限し、整形まで勧め、女性らしくなってきた体型の変化を全否定。中学生が一番お腹空くからね、と言っても無駄で。アイドルのようにさせるには顔立ちでは難しいと思っているようで、我が家の二重の子どもを羨み、引き締まってるが骨太の我が子のことも太り気味と馬鹿にしてくる始末。
    元から変な大人は別として、環境の激変が子ども達に悪影響を及ぼしているのは確か
    26 6
  51. 51 don***** 2021-05-09 21:44:23
    幼馴染が拒食症で亡くなりました。まだネットもなく、周りの理解も少ないころでした。
    無理やり食べさせれば治るでしょ、という人がいるくらいです。

    横たわって息をしているだけでも、内臓を動かすエネルギーが必要です。
    その最低限のカロリーも取れなければ、自分の身を削って、やがては生きていけなくなります。簡単なことなのに、それが理解できないほどに思考力も落ちます。

    二十年以上経った今も、自分にも何かできることがあったのでは、と落ち込む時もあります。何が原因だったんだろう、どうすれば治ったんだろう、と答えがわかりません。

    時々、拒食症と思われる人と出会うことがあります。とてつもない悲しみがよみがえって泣きそうになります。どうか、あの人は救われますように、と願うばかりです。
    26 7
  52. 52 qrm***** 2021-05-09 21:26:51
    日本のアイドルグループにしてもK-popのグループにしても、細いことが全ての基準を作っているようで、何かにつけて細いこと=可愛いの基準となっているみたいで怖い。
    小学生、場合によっては幼稚園児を親がアイドル化してSNSに載せたりしている。そこでは幼児や小児なのに化粧をさせてダイエットまでさせているとか。親の考え方から変えないといけないと思う。
    26 4
  53. 53 lgm***** 2021-05-09 21:34:02
    この子がどうだったかは分からないけど、小学生からYouTube、TikTok見てる影響も大きいと思う。素人のダイエット法とか検証されないままだし、胡散臭い広告もたくさん。大人なら「おかしいな」と思って割り引いて見られる情報も経験足りない子供はまともに信じてしまいがち。親子でコミュニケーション取るようにしないと危ない思う。
    25 4
  54. 54 1 2021-05-09 21:57:13
    痩せたいなら、沢山食べて、運動して筋肉を増やす事です。筋肉はエンジンですので増えればそれだけ多くのエネルギーを黙っていても消費してくれます。筋肉は、平時もアイドリング状態で、発熱=エネルギーを消費しています。さらに、シルエットも綺麗に姿勢も均整が取れた状態になるでしょう。気持ちも快活に、生活も余裕が出て、脳への血の巡りも良く、代謝も良く、気分良く毎日が創造的に過ごせることでしょう。生命の美とは生体の機能が余すことなく発現した状態であり、人間で言えば活動できる状態であると言うことではありせんか。対極が死=活動低下ですが、それを美と感じるのであれば、難しいところです。それに人間は脂肪をため込む様に出来ています。それが本当は優秀な遺伝子で、だからこそ飢餓の時代を生き抜いたのです。その中で健康美を獲得したいなら筋増量が手っ取り早く、そして一度あるレベルの刺激を与えればその状態が細胞に記憶されます。
    24 3
  55. 55 pon***** 2021-05-09 21:18:34
    私も摂食障害でした。拒食症です。過食嘔吐はありませんでした。
    体重に支配され、頭の中は常に食べ物とカロリーのこと。
    身体を触って骨が触れないと納得いかなかった。
    寒がりになるし血圧もかなり低くなるし、階段もだるくて昇るのが辛かった。だけど、運動してカロリー消費しないと安心できなかった。

    精神科も私には合わなかった。

    時が経ち、周りに助けられほぼ完治した。
    アラフォーの今でもやはり太りたくないしカロリーも気になる。鏡に写る自分が嫌。

    摂食障害はおそろしいとつくづく思います。。
    24 6
  56. 56 dad***** 2021-05-09 21:54:58
    痩せている=美とされ過ぎてて
    痩せればみんなと同じになれる、みんなに認められる
    「そう(細く)でないと自分は認めてもらえない」
    自己肯定感をそこだけに執着してしまうのかなと思う

    その思いが呪いのように自分を支配してしまって
    強迫観念のようになってしまって
    自分ではどうにもならなくなる

    今は出産後にもう痩せてキレイ!とか
    本当にスタイルにとらわれ過ぎてると思います
    思春期なんか特に自分の考えより
    周りの考えがすべてだと思いがちなので
    メディアも考えてほしいです
    23 3
  57. 57 kyl***** 2021-05-09 21:52:19
    痩せているから美しい、という固定概念をまず壊してしまいたい。痩せすぎなモデルを雇用すると罰金取られる国も確かあったはず。世界的にも問題になっています。痩せなきゃ綺麗になれない、と思わせるような広告や雑誌の特集など、やめて欲しい。標準的な体型のモデルさんやタレントさんをもっと広告に使いましょうよ。そして食べるのは我慢せず、運動して健康的に体を整える事を学校でもおしえましょうよ。家で静かにできる体幹運動など、いろいろあります。摂食障害の怖さを家では教えて貰えないかもしれないから、学校で教えてあげてください。
    23 7
  58. 58 bax***** 2021-05-09 21:23:56
    高校生ですが、友達でも全然太ってないのにダイエットしなきゃとか整形したいとか言ってる子が多いです。理想の自分にになることはいいんでしょうけど、その周りの人もその波に乗りそうになることが怖いですよね。
    23 3
  59. 59 rop***** 2021-05-09 22:04:40
    なんで日本の女性は痩せていなくてはいけないのだろうか。
    性格や内面よりも痩せている事が1番重要視されているのは、全くおかしい事だと思う。
    人よりも少し太っているだけで、いじられたり、マウントされたり、この風潮はとても悲しい。
    おいしいものを美味しく食べて、心もからだも健康なのが1番美しいのに。
    21 3
  60. 60 schadenfreude Abhäng 2021-05-09 21:34:06
    家族の問題には、何故だか父親の姿が見えて来ないケースが多い。同居しているのに。無関心なのか、どうやって対応すれば良いのか分からない、そこに、男のプライドを提示して納めようとする人までいる。
    21 2
  61. 61 rit***** 2021-05-09 21:50:49
    アニメ、漫画もそうだけど、太っているぽっちゃり体型の女子って可愛く描かれていない。

    ぽっちゃりの子が主人公っていうのも無いし、
    どうしても醜いというイメージがついて回っているのかと。

    で、本題だけど、モデルやタレント等、世の中がそういう風潮だから、そうなりたくない、という気持ちがより強くなり、普通になきゃいけない適度な脂肪まで、敵と見なす。

    そんな気持ちが、自身の「適度」を受け入れられずに自身の「理想」を追い求めて、メンタルな部分までも蝕んでしまい、それらを見分けることが出来なくなってきているのだと思う。
    20 4
  62. 62 nao***** 2021-05-09 22:30:04
    私は中学生の時に拒食症になり、その後過食嘔吐になりました。大学生になれば、就職すれば、結婚すれば気持ちを切り替えられるのでは……と、人生の節目節目で思いましたが、過食嘔吐から離れることができませんでした。家族は誰も私が過食嘔吐しているのを知らなかったか、おかしいと思っても関わろうとしませんでした。バレるのが怖い半面、助けて欲しかったような気がします。
    子どもが生まれて母親になってもそれは同じようにでした。治りたいと思うのと同じ位手離せなかったです。このまま心臓も弱くなって死ぬと諦めていました。過食嘔吐歴30年になるころ、心理学のTA(交流分析)と出会い、幼い頃の親との関わりを振り返り見つめ直す機会が、私にとっては良かったようで、徐々に過食嘔吐から離れることができました。大きな転機でした。これに振り回されることがなるまで35年近くの時間がかかりました。
    17 5
  63. 63 qep***** 2021-05-09 22:00:43
    拒食症は、本人が死を自覚しないと、気持ちが切り替わらないから、食べないと死ぬ、が理解出来ない。そして、太るくらいなら、死んだほうがマシだと思ってる。子供に、日本人すべてが今一度、自分を愛するとは本当にどういうことかを、勉強し直す時期なんではないでしょうか。
    17 2
  64. 64 don***** 2021-05-09 21:10:26
    「増加している」と「顕在化している」は違うから、安易にコロナと結びつけるのはどうかと思う。
    でも件数だけの問題ではなくて、患者さん一人一人にとって重大な問題なわけだから、それぞれに寄り添って治療するとともに、原因をしっかり探って取れる対策は取っていかなきゃいかんのだろうと思う。
    17 6
  65. 65 the***** 2021-05-09 21:48:15
    海外在住者です。
    なぜ日本では(日本女性は)ガリガリを美しいとするのか理解ができません。
    スタイルが良いとは痩せ細ってることではないですよね。
    健康的な体型が1番だと思います。
    17 1
  66. 66 m_k***** 2021-05-09 21:22:07
    思えば周りより太っているのでは?と感じたり気にし始めたのは小学校高学年の頃でした。
    成長期がちょっと早かったので周りの子はまだ子供体型の子も居たから…と今では思えますが。
    この子も周りと比べて気にしていたのかな?
    15 2
  67. 67 Kum***** 2021-05-09 22:01:07
    成長期には体型も変わるし節制しても体重が増えるときは増えるもんだ
    そういうことを説明してあげないといけなかったんじゃないのか
    親との関係、周囲との関係を含め、スポーツなどで体型を維持しないといけない人は特に苦しむ
    女性には女性特有の苦しみだってあるだろうに
    痛ましい話だ
    元陸上選手が気づいたら万引きしていたという報道があったが、あれなども何か心の奥で壊れてしまったものがあるんだろうな
    即身仏になるわけじゃないだろうに
    食事と言うとふつういろいろ一日あったことをしゃべったり楽しい時間じゃないのか
    この子の慰めとなる瞬間ってなんだったんだろうか
    14 5
  68. 68 lel***** 2021-05-09 22:31:49
    精神科でアルバイトしていたとき、摂食障害で死にゆく子どもを見た事があります。本当に痛々しくてたまりませんでした。

    子どもを産んでみて思いますが、本当に生まれ持っての体格というものがあります。
    生まれつき、モデル体型の子もいるし、ふくよかな子もいます。骨格から食の好みまで違う。
    そうなのに、細い方がいい!は無理があるし、痩せたところでたぶん理想とする体型にはならない。

    そういうことに、若い頃は気づけない。モデル体型が最もよいものとすりこまれる。
    肥満、食べ過ぎ、デブ、モテない。そんなことだけでなく、健康の維持が大切であり、体型はそれぞれ違うのだ、そして違ってそれぞれ素晴らしいのだということをもっと教えてほしい。
    プラスサイズモデルとか、若い子向けにふくよかでもポジティブな情報があってもいいのでは。
    13 2
  69. 69 jui***** 2021-05-09 22:01:15
    俺も125キロから48キロまでダイエットで半年で落としたけどダイエット中は一日にコップ一杯の水だけでランニングを10キロとかしてたときもあったな今は平均体重の70キロぐらいをずっと維持してっけど今よく考えたらダイエットしてから3年ぐらいはまた食ったら太ってしまう太ってしまうって考えてすぐ吐き気がしたりしてたけど太るとか気にしなくなったら体調も戻って今は普通に飯も食えるようになった。拒食症になるのは考えすぎもあんだと思う。
    12 2
  70. 70 xs3***** 2021-05-09 22:04:12
    細い=可愛い。太ってる=みっともない。
    ってイメージあるからなぁ。男性の方がその辺露骨な気がする。もう少し痩せたら?とか、そんなに食べていいの?みたいなね。
    女子は自分が指摘されたくないから相手にはあんま言わない。
    子供は特に苛めの対象になるから体型に敏感な割に、食べ物に気をつけるとか自分で出来ないから、食べないって選択肢を取りがち。
    最近は幼いとも言える年頃の子でもネットやメディアの露出が激しくて目につくことが多い。
    もちろん、そういう子達の中にぽっちゃりな子はいない。
    痩身が美しく良い事。って考えを捨てない限りは、この飽食の時代に経済的に困ってる訳でもないのに、肋骨が浮いてみえるくらい細くて、ちょっと当たっただけで折れそうなくらい細い子供が増え続けるんだろうね。
    12 1
  71. 71 rtf***** 2021-05-09 22:20:11
    13歳、23歳、25歳、三度拒食症の経験があります。163センチ、32キロまで落ちたこともあります。今は38歳。46より減らなくなりました。13歳のときは母親、23歳は彼氏、25歳は当時の旦那と関係が悪くなると発症しました。今はシングルで食べ盛りの息子を育てているので、痩せてられない!と息子を産んでからはきちんと食べるようになりました。私は吐けないので、ただひたすら食べませんでした。食べたいのに食べられない、これはなった人にしかわからない辛さだと思います。『普通の食生活』が物凄く難しいものなんです。
    11 2
  72. 72 sao***** 2021-05-09 21:40:35
    最近は筋トレブームで食べないダイエットも流行らなくなってきたのかと思っていたけどまだまだあるんですね。
    確かに若い子の洋服のブランドは大きくてもMサイズまでで、痩せていないと綺麗に着られない服が多いなぁと思います。
    健康で無ければお洒落も楽しめないのに。。
    11 0
  73. 73 gon***** 2021-05-09 22:12:56
    妹が拒食症で15年前に亡くなった。発症は小学校高学年。全く改善せず、死因は多臓器不全。17歳10ヶ月。今思うと中学も高校もまともに行けなくて、青春なんて無かったんじゃないのかな。自分について気づいて、治療しているこの子が、素敵な青春を謳歌出来ることを祈る。
    11 0
  74. 74 sac***** 2021-05-09 21:58:48
    もう40年くらい前ですが、小学校3年か4年の時に友達がクラスの男子に「デブ」とからかわれたのがきっかけで拒食症になり、入退院を繰り返してました。特に太っていたわけではなかったんですが…。
    あっという間に骨と皮だけみたいな状態になり、小学校はほとんど登校できていませんでした。
    そんな状態でも成長期は骨が成長してしまうので、他が追いつかなくて成長を止めるホルモン注射をしてると聞きました。大人になった今でもその頃の身長のままです。
    9 1
  75. 75 a 2021-05-09 22:09:26
    私も若い頃とても苦しんで、現在何か助けられる施設などを作りたいと考えています。
    ただ、きっかけや原因は人それぞれでとても難しい病だと思うので他人がとやかく言って解決するとは思えません。
    ただ一つ患っている方に言えるのは、治らなくても必ず良くなる時が来る事と、ふとした事でこの病気になった事と同じように、闇の中にいる自分の気持ちが何かのきっかけでふとした事で軽くなる時が来るという事。
    今の自分も受け入れて欲しいです。
    8 2
  76. 76 nik***** 2021-05-09 22:28:48
    結構前ですが私もこの九大でこういう方達と一緒に入院した事があります。私は摂食障害では無かったんですが、同室でした。学生から奥様まで、見た目も最初は驚きますが意外に食べ物の話が好きなのには驚きました、禁句だと思ってましたが食べ物の女子トークしたりしました。しかし、いざご飯を目の前にするとずーっと食べれなくてカーテンを閉めて泣いてたりしてました。今でも思い出すと涙が出そうです。彼等の治療はかなり時間がかかるらしいです。あの子元気にしてるかな、凄くイイ子で可愛かったです。
    8 1
  77. 77 匿名希望 2021-05-09 22:13:15
    本当の美は痩せていることでは無くて、健康であることです。
    痩せてても健康でなければ美しくないと、美は健康な心身に宿ることを子供にはきちんと伝えたい。
    人気モデルの子も、安易に「キュウリしか食べない」とかテレビやSNSで言わない方がいいと思いますよ。
    8 0
  78. 78 2021-05-09 22:08:03
    拒食症に男性が少ないのは、精神面よりダイエットがきっかけでなる人が多いからなのかな。痩せれば綺麗になると妄信している人が多い気がする。家庭や親との関係よりも、社会全体で痩せる事が美しい事と勘違いさせる風潮だからじゃないかな。社会でも学校でも家庭内でも、太っているとか痩せた方がいいよとかの何気ない一言で、拒食症が始まる人もいる。言う人は何も考えず無責任に言い放つから始末が悪いね。下手したら高齢者になっても、健康面より美容面で太ったとかの話題をしている人がいるので、社会全体が病んでいる気がする。美しい=痩せているの乏しい美意識が、おかしい事に気づいて欲しいけどな。
    7 2
  79. 79 nns***** 2021-05-09 22:05:30
    日本は体重とかカロリーで女性を煽り過ぎる。手っ取り早くて間違ったダイエット方法がネットで成功例のようにあげられていたり、成人女性に30キロ台を求めたり、美を求める人なら誰でも摂食障害になりかねない環境だ。

    スレンダーな体型に憧れはあるけど、食べるもの食べないと、仕事できないし、自宅にいる時空腹だと頭の中は食べ物の事しか考えられなくなりそう。
    意志が強い人はそれらを耐えて今の体型を手にしているんだろうけど、ある意味その意志の固さがネックとなって治るものも治らなくなるのだろう。
    7 2
  80. 80 sue***** 2021-05-09 22:13:16
    緊急事態宣言中にNetflixで「心のカルテ」という映画を観た。拒食症がテーマの映画で、本当に痛々しいほど痩せてもなお、食べようとすることをしない。最初は見た目の問題だったのが、心の問題だったら、人間関係だったり、複雑に絡み合ってるように感じた。特に女性は生理が止まったり、身体を守ろうと毛深くなったりもするそうだ。簡単には治らないけど、映画でも客観的に自分を見るのは良くなるキッカケに、なるように思う。
    人は人。自分は自分。どんな自分でも愛せる自分でありたいと思う。
    7 3
  81. 81 meo***** 2021-05-09 21:55:53
    誰よりも自分を「コントロールできてる」と実感できることが重要なのだそうです。

    普段どんなにきっちりしていても、どこか不安で自信がなく、だけど体重だけは何とかできてる、と思うことで心のバランスを保とうとしているらしい。

    根底には比較された一言だったり、身近な人との関わりが大きな問題を占めてるという。

    体重という数字が全てで、減れば安心して幸せな気分になり、増えると劣った自分を周りが笑ってるように思え、何よりも恐怖らしい。
    6 2
  82. 82 wor***** 2021-05-09 22:51:06
    私が拒食症になったは小4の時で20年くらい前のことだから今のネット社会が悪いとは一概には言えないよ

    私の場合は親がやたら外見や世間体を気にする人だったから
    子供の楽しい嬉しいという感情よりも他人にどう思われてるのかを重視する人だったから

    体重落とすと喜んでくれたから
    喜んでるなーって嬉しくなっちゃって体重落としてるうちに中学生になって、そしたら雑誌やテレビのモデルさんみたくなりたくなって痩せまくって歯止め効かなくなってしまった

    きっかけなんて些細なことだし止めようがない
    5 0
  83. 83 bab***** 2021-05-09 22:13:54
    現在小学6年生の娘がいます。
    4年生のとき、突然夜ご飯を太るから食べたくないと
    言い出しました。
    理由を聞いたところ、健康診断のときに
    クラスの子から茶化すような感じで
    ねぇねぇ、体重なんキロあるの?
    って聞かれたことでした。

    健康診断での話題と言えば、
    身長なんセンチだった~?とか、
    なんキロだった~?とかよくありそうだなと
    思いながらも、そんなたった一言が原因で
    ダイエットを考えてしまうんだなと
    恐ろしかったです。

    小学生のダイエットは良くないこと、
    食べないことによって、拒食症になったら
    どうなるかをきちんと話し、
    ご飯はしっかり食べて運動をするようにして、
    今も元気で過ごしてます。
    あの時にしっかり向き合って話しができて良かった
    と思います。
    5 1
  84. 84 qru***** 2021-05-09 22:02:19
    今の子は「見た目」だけでなくプロのアスリートかのように「数値」まで気にします。
    本来、一般人のダイエットは健康目的に行われるもの。
    それなのに美しさ目的で栄養士、管理栄養士などの意見も聞かずにやれスムージーだのジムだのと中途半端な知識でやっている。
    最近はテレビでも美ボディなんてことをやりますが、ああいうモデルやプロの人たちだから必要なのであって一般人には数値のコントロールなんて必要ありません。
    そもそも論、見た目で判断するような異性と付き合うべきではありません。
    モテるためなら好きな人に好きになって貰えるようにモテなさい。
    知らないどうでもいい人にモテてなんの意味があるんですか。
    5 0
  85. 85 justice 2021-05-09 22:23:23
    いつの世も女の子達の憧れはセーラームーンやリカちゃん人形なのです。
    大人であれば、あんな体型あり得ないと判断出来ますが、子ども達は本気であの体型を目指そうとします。
    まして世の中全体が細い=可愛いという風潮
    これを変えて行かない限り、同じような状態に陥る子どもは続々と出てくるでしょうね。
    5 0
  86. 86 *****.* 2021-05-09 23:09:13
    スタイルを気にするなら逆に食べた方がいいです。
    仕事上、子役や小さいうちからモデルをしてる子によく会いますが、体重管理されてる子はみんな身長が伸びず、大人になる程に低身長で顔が大きいバランスの悪い体になり、仕事が続けられなくなります。

    逆に小学校高学年や中学で太ったりしてモデルを辞めてスポーツなんかをしてた子がぐんと身長が伸びて、10代後半でまた芸能活動をはじめたりもします。

    成長期に無理に痩せると後で後悔します!
    4 0
  87. 87 あー 2021-05-09 22:36:59
    これは過度なルッキズムが関係しているのかなと思います。SNSやメディアに出る人って確かにスリムな方が多いし,綺麗だと言われるし公表する体重も30キロ台だったりする。
    実際は標準体重寄りの体重あったり写真も加工してたりするのに,それを基準や目標にしてしまったりしてダイエットしてしまったりする事もあるかもしれません。
    逆に肥満だと怠惰な人だと判定されるし(実際そういう方が多いですが。)
    見た目より自身が一番健康的いられるのがベストなんですよ。
    3 1
  88. 88 maj***** 2021-05-09 22:50:47
    今の若い子は日本だけではなく韓国のアイドルにも夢中だけど、韓国も痩せることへの賛美が酷い国だと思います。
    一方、アメリカは体型批判は一昔前の話で、今は痩せなさい!太りなさい!などと、他人の体のことについて言うことはご法度です。
    たまに、痩せたほうがいいという意見を、その人のために言っているのだと言う人がいますが、
    あなたはその人の何なのですか?と言いたくなります。
    人の体型をあれこれ言う日本や、痩せ文化が良しとされるアジアは、やはり先進国から見たら遅れた考え方なのだと思います。
    その背景には、精神疾患への遅れがあると思う。
    アメリカはセラピーなどが一般的なこともあって、拒食症の怖さを国民が知っているのでしょうね。
    3 0
  89. 89 tom***** 2021-05-09 22:44:08
    私も、13~14歳より約20年、拒食・過食を経験しており、当時は自分に必要以上に厳しかったため、コロナ禍で罹患した女の子の気持ちがすごく良く分かりました。とても複雑な疾患ですが、他の罹患者もいつかは治り、食べることの大切さを知ってほしいです。
    私は、なかなか治らず苦しかったのですが、35歳前後に、自分のキャリアが落ち着いたり、仕事関連で抗加齢と栄養について学び始めたことが、治るきっかけでした。栄養の摂取は、やがて老いる人間にとって、健康で長く生きるための重要なことです。また、SNSで、ここ数年、食用にされる動物や、毎日懸命に働く農家の方などの現状を知る機会が多くなりました。とくに動物は、自分の命を人間のために犠牲にしているため、私自身、出されたものは必ず残さないように、大事に食べるようになりました。食べ物の大切さを、この病気の罹患者に限らず、改めて知ってほしいと思っています。
    3 2
  90. 90 igf***** 2021-05-09 22:17:58
    そんなバカなと思う人や親が何をしていたんだと思う人もいると思うが、症状は異れどストレスや悩みが極端な行動を招くことって決して他人事ではない。
    大人だって、潔癖症、SNS依存、抜毛、過食など明らかに異常なものから、ランニングや筋トレしていないと落ち着かないとか食材にこだわり過ぎるとか、何かしら極端に走る人って割といませんか?
    そのストレスがどこから来るのか、根本的なことに目を向けないとその心に寄り添わないと解決は難しい。
    3 0
  91. 91 a***** 2021-05-09 22:55:14
    摂食障害は心の病気と言うだけあって、
    なかなか完治が難しい。
    10代の頃から身近にも何人もいた。
    アラフォーの今、みんなそれなりに落ち着いているけど、過食嘔吐になっている人もいる。

    命に関わる病気なので、
    できる限り、この状態になる人がいない世の中になって欲しい。
    思春期に入るあたりからが本当に危険。
    細さこそ優れていると思いがちな年齢だし、
    女子は特に、女性らしく丸みが出てくることを、太ったと感じやすい。
    ふとした何気ない一言から、あっという間に拒食症になった子もいました。
    3 1
  92. 92 zxu***** 2021-05-09 23:18:34
    小学6年生の頃、私も拒食症で入院しました。
    当時の体重は155センチ23キロでした。(これを見て目指そうと言う人がいない事を願います)
    主治医から痩せについて詳しく教えてもらいましたが、私は太っているという執念からなかなか痩せ願望が抜けなかったです。
    ゆで卵が出た時黄身を皿にばらまいて少しでも身体に入るカロリーを減らそうとしてました。
    今思うとほんとに狂ってたと思います。
    しかし、当時は自分の決めたルールでなければ食べれませんでした。
    彼女は食べようという気持ちがあり本当に尊敬します。
    退院しても痩せ願望がすぐ抜ける訳ではありませんが、ちょっとずつでも良いので克服する事を願っています。
    2 1
  93. 93 MmTkYyi 2021-05-09 23:10:56
    知り合いの子が摂食障害になったけど、見てられなかった。骨と皮。
    頬が痩け、皮膚が黒ずみ、頭皮も薄い。この記事の子と同じ小学校低学年。きっかけは担任教諭の問題行動と言動。最後は裁判にまでなった。
    やはりその子も入院しないと死ぬ間際までなって、生理もなくなり出産すら難しいかもしれないという身体になった。思春期の摂食障害は未来にどう影響するかはその未来にならないと分からない恐ろしさがある。
    治っても、その未来に何年も経ってから反動がくる。身体を作るってエネルギーも使うし栄養も必要なのに、それがないんだから当然だも思う。
    芸能人の加工したインスタの画像や、極端に細いスタイルを絶賛するのは世界各国で危ぶまれている現実。綺麗事並べる前に発信する著名人から心入れ替える必要があると思う
    1 0
  94. 94 ufx***** 2021-05-09 23:02:54
    SNSなどで他の人の生活すら垣間見れる時代。
    子供達は人の事を見て自分と比べたり、羨んだり、時には嫉妬したり。
    見なくてもいいものも現代では見れてしまう時代。
    人と比べる事、自分のコンプレックスなどがストレートにくるのかな。
    あなたは、そのままでいいんだよ。っていってあげたいけど、なかなか難しい年頃だよね。
    1 0
  95. 95 novesta 2021-05-09 22:35:52
    16歳で拒食、18歳で過食嘔吐に変わり、以来4半世紀近く食べて吐きながら生き延びてきました。昨年コロナ自粛を機にやっと脱せました。長年、原因や治る方法を探し続け、見つからず諦めて、自分を追い込んで働いた分を、買って食べて吐く。そんな日々でした。今、大人になってやっと、普通に食事を罪悪感なく楽しみ、3食きちんと吐かずに食べられるようになりました。なぜこんなに時間も、凄まじい金額も費やしたのとは思いますが、幸せです。今苦しんでいる女の子たち、自意識と自認のはざまでしんどい思いをしている人たちに、どうか希望を持ってほしい。きっと苦しんだぶん報われる日が来ると(私は25年後だったけど!)信じて欲しい。死ぬまで(吐きすぎてカリウム不足なのか心臓が止まるのか食道や消化系の酷使による癌か)で吐き続けるかもと覚悟していたし、今も不安はありますが、食べること、生きることを素直に愛おしめる日が、きっと来ます。
    1 0
  96. 96 kkm***** 2021-05-09 23:06:43
    女性は容姿を気にする人が多いので、少しでも太るのを嫌う人が多いのでしょう。人にもよるのでしょうが、ダイエットは一度始めると歯止めが効かなくなり、もっともっも細くなりたいと健康を蝕むところまで行き着く人もいるようですね。男性は反対に自分に甘い人が多いから、太っていても「恰幅がよい」という言葉で誤魔化して、高脂血症や糖尿病に罹る人が結構います。「痩せすぎ」てもいけないし、「肥りすぎ」てもいけないのですが、やはり自分にとって調度良いバランスを保つことが必要なのでしょう。
    1 1
  97. 97 vir***** 2021-05-09 23:25:49
    高校生の時、11年前ですが、友達以上恋人未満の関係でそれ以上になれなくて、痩せて可愛くなって見返したい気持ちから、食べたら吐くという行動をしてました。そしてどんどん痩せると同時に、施設の先生や高校の先生に気づかれてたくさん心配されましたし母親や友達、同級生からも心配かけました。そしてどうしたら食べられる様になるのか、悩ませてましたし私の為に考えてくれました。病院に行く事は無かったけど、私自身食べられる様にならなきゃいけないと思った時には、ご飯を目の前で泣いてました。でも、決して無理強いはする事ない言葉で一口づつから口にする事に段々と抵抗する事なく元に戻る事できました。
    0 0
  98. 98 pra***** 2021-05-09 23:08:44
    自分が長身なことがずっとコンプレックスだったので、体型というのは変えられないものもあるし娘にはありのままの自分を受け入れて生きてほしいとおもいますが、いかんせん小柄な娘は時々同級生に小柄なことについて言われるようで気にしてる節があり難しいものだな、と。。私も摂食障害になったことがありますがきっかけは事件にあったことでした。気付けば身長164で36kgまで落ちていました。きっかけはちょっと特殊かもしれませんが、元々身長があるのでせめて痩せていなければと思っていたこと、見た目しか褒められた記憶がなく見た目に固執していたことも根底にあるのかとおもいます。今は極端に痩せてはいませんがそれでも痩せていることへの固執的なものは抜けないです。自分を肯定出来ずに生きるのはとても苦しいので娘にはこんなおもいはさせたくないんですが、見るものや聞くものはセーブ出来ないので本人の土台を培うしかないのかなと。。
    0 0
  99. 99 yru***** 2021-05-09 23:10:20
    中学生の娘は160センチで46キロ程度なのに、芸能人などの影響もあって、もう少し痩せたほうがいいのかな?と尋ねて来た事があって、驚きました。私から見るとちょっと痩せてるように思っていたのに。
    ただ、以前仕事で雑誌モデルさんや芸能人にもよく会う事があり、直接見てるときは顔がめちゃくちゃ小さくて、体の幅もないのに、撮影するとちょっと太って見えることもよくあったことを思い出しました。スチール撮影だと後で修正すればいいかって感じでしたが。
    そんな現実もあるので、若い女性だけでなく男性も痩せようと無理をしないでほしいと思います。
    0 1
  100. 100 tej***** 2021-05-09 23:23:00
    広い意味では、「他人と比べてor比べられて、本来の自分の、ありのままの健康的な状態を愛せなくなってしまう」という苦しみ。今の社会では男も女も多かれ少なかれ否応なく感じていることじゃないだろうか。「若い女性の見た目」は多くの人の興味や欲望を「視覚→本能」という経路で直接的に、また深く刺激してしまう、というだけで、他にも同じメカニズムで起こっている問題がたくさんあると思う。

    何から何まで「○○格差」だの「○○力」だのと名付けられ、分類され、比較され、評価され、その情報が可視化され、拡散され、共有され…そんな世界にうんざりしつつも、そのストロークに自らの欲望までもが絶え間なく刺激されてしまう毎日を過ごすうちに、「自分は惨めだ」「劣っている」「醜い」と思い込まされてしまう。

    なぜこういう悲劇が起こるのかと考えていくと、自分にも関係あることだと思えてくる。
    0 0